アプリ:語学のオトモALCO(アルコ)

ENGLISH JOURNALの音源が、アプリで簡単に聞けるようになった!

って書いてあったのを見て、語学のオトモ ALCO(アルコ)をさっそくスマホに入れて使ってみました!

素晴らしい!大変使いやすい!いやーもう大満足です!

 

アプリ概要

・アルク出版の書籍の音声をダウンロードして聞ける。

・早送り、倍速再生、リピート機能など、語学学習に欲しい機能を全て搭載。

・丁寧な使い方ページ:http://www.alc.co.jp/alco/howtouse.html

・リリース:2016年4月

・103MB

 

使ってみた感想

本屋でENGLISH JOURNALを衝動買いしたのがきっかけでした。
参考記事:ENGLISH JOURNAL 活用法

今はアプリで直接スマホに音声をダウンロードできると書いてあったので、すぐ使ってみようと思いました。

私が英語嫌いに陥ってる間に、こんなにいいアプリが出来ていたなんて(笑)。

 

嬉しいポイント

1.見やすい&使いやすい

私はデジタル音痴でして…。
スマホのスペックも低いし、高性能なアプリは使いこなせない時があるのですが、ALCOは私でもすぐ使えました。
画面も見やすいし、シンプルです!
あとサクサク動くのもいいです!(2年くらい前は、英語のアプリって見にくかったり重かったりするものが多かった気がしますが…最近はどうなんでしょうか。)

2.倍速再生ができる

シャドーイングやディクテーションに欠かせない「倍速再生機能」
0.5倍~3倍まで、同じアプリ上でワンタッチで調整することができます。
これもすっごくいいですね!
パソコンからスマホに音源を移したり、スマホに語学学習用の再生プレイヤーを入れたり、そういう手間がかかりません。

3.NEW! のマークが消えていく

トラックナンバー一覧がこんな感じです。

1度聞いた音声はこの「NEW!」マークが消えていきます。
これが目で見れるっていうのが、地味にモチベーションを上げてくれて嬉しかったです(笑)。

 

まとめ:すっごくイイ!

たぶん私が1番嬉しかったのは、「私でも使えた!」ってとこだと思います。

私のデジタル音痴っぷりでもすいすい使えたということは、多分誰でも使えるように開発されたのでしょう。

みんなに優しいアプリだと思いました。

ENGLISH JOURNALやアルクの教材を使う時には、今後はずっとこのアプリを使おうと思います。

めっちゃお勧めです。機会があればぜひ!

The following two tabs change content below.
外山 周

外山 周

TOYAMA, Chika
英語トレーナー。心理カウンセラーを目指して勉強中。
夢は、心理セッションを融合させた英語トレーニングを開発すること。
神道が好き。

★詳しいプロフィールはこちらからどうぞ!

「英語の健康診断」個人セッション、随時募集中!




ABOUTこの記事をかいた人

外山 周

TOYAMA, Chika
英語トレーナー。心理カウンセラーを目指して勉強中。
夢は、心理セッションを融合させた英語トレーニングを開発すること。
神道が好き。

★詳しいプロフィールはこちらからどうぞ!