英語が殆ど話せない人の英会話術!ポイントは「大丈夫ワールド」に住んでいること!?

お知らせ

*得意なリーディング内容
・エンパス / HSPの人生相談
・転職など人生の転機についての相談
・人に言えない関係や執着を含む恋の悩み

*その他セッション一覧はこちらからどうぞ!

お気軽にご連絡お待ちしています✨

外山周です。

今日の朝、観光客に「Excuse me!」と声を掛けられました。

普段は日本語で答えるのですが、今日は思わず「Yes?」と英語で答えてしまいました。

その会話の中で、私は改めて「あー、やっぱり完璧な英語じゃなくてもいいんだな!」と心の底から思いました。

すごく面白い会話を繰り広げたので、今日はその話をシェアしたいと思います。

異文化コミュニケーション極まる!

信号待ちをしていたら、突然アジア人のご夫婦が話しかけてきました。

観光客(イメージ画像)
Excuse me!
ちか
Yes?
観光客(イメージ画像)
I want to buy a cloth. You know cloth? (服を指さす)Where cloth?
ちか
Do you want to buy some clothes? Do you mind walking? Or do you want to shop nearby?
観光客(イメージ画像)
…??? Yes! I know work!
ちか
(えっもしかして通じてないのか!?)

・・・。

英語の発音がかなり流暢だったのでてっきり話せるのかと思って英語を話したら、なんとこのご夫婦、英語がほっっっとんど分かっていないことが判明しました。

色々言葉を変えて聞いてみたものの、”expensive” “casual” “shopping mall” “everything”などの基本単語が一切通じないのです。

そういう訳で、すぐに「異文化コミュニケーションモード」に切り替えることにしました。

観光客(イメージ画像)
Uh… Work… …ナントカカントカ(中国語)
ちか
ちょっと待ってグーグルマップ使おう。マップある?(日本語)
観光客(イメージ画像)
・・・? map?
ちか
そう!これね、これ(スマホを指さす)、分かる?地図だよ地図!(日本語)
観光客(イメージ画像)
あ~!ディートゥー(中国語発音)
ちか
ディートゥー?中国語か~(日本語)

地図は中国語でディートゥーっていうらしいです。ピン音難しすぎ。

とりあえずマップと位置情報を出してもらえたので、途中まで一緒に歩いていくことにしました。

笑いは共通言語

観光客(イメージ画像)
Thank you. I’m from China.
ちか
Beijing?
観光客(イメージ画像)
Beijing? No, no, no, ナントカカントカ(中国語)
ちか
あー、全然分っかんないわー(日本語)
観光客(イメージ画像)
ハハハ!
ちか
ハハハ!

笑いは共通語だった!
ハハハ!(^◇^)(^◇^)

ちか
I studied Chinese when I was in college, but it was very difficult.
観光客(イメージ画像)
Uh… difficult?

そして言語はやっぱり通じなかった(笑)。

諦めない心

途中、グーグル翻訳なども交えて「途中まで一緒に行こう」とか、「遠くてもいい?」とか確認しました。

最後は私が今日参加した講座の会場前で別れたのですが、地図上で教えて服屋を指さして、「あっちだよ」と道を教えてバイバイしました。

「I hope you enjoy!」って言ってみたんですが、通じたかどうかは限りなく謎です。

でもきっと想いは伝わったと思います!笑

「アリガト!」って言ってくれました!

「大丈夫!」と思うと強い

「よくこれで海外にくるよな~」と思いませんか?笑

だって、日本語も英語も殆ど話せない訳ですよ。

だからと言って中国語で道を尋ねる訳ではなく、片言とは言えちゃんと英語で話しかけてきてくれるわけです。

どんな心理なのでしょうか??

・・・

おそらく、「大丈夫だ」と信じているのだと思います。

「きっと誰かが助けてくれるだろう」
「まぁなんとかなる」
「もしトラブルに巻き込まれそうになっても自分なら大丈夫だ」

と信じているのです。

日本の治安の良さも多分に影響しているとは思いますが、基本的に大丈夫ワールドの住人なのです。

だから堂々と片言の英語を使い、中国語と日本語で推測だらけの会話(?)が成立したのですね。

今ある知識を大切に

あなたがいくら英語に自信がなくても、きっとこの彼よりはたくさんの英単語を知っていると思います(笑)。

知っている単語を全部ぶつければ、きっと誰かが分かろうとしてくれます。

そんな自信
「片言でもいいや」という承認
諦めない

この3つが、必ずコミュニケーションを可能にします。

もしより流暢に喋りたければ、今ある英語力をちょっとだけ使いやすくすれば良いだけです。

言語はパッションだ!

・・・正直に言うと、途中で諦めようかって一瞬思いました。

前の私だったら、間違えなく途中で投げ出していたでしょう(笑)。

今日は「英語が下手でも絶対大丈夫だと証明してみせる!」という気持ちで、最後まで諦めずコミュニケーションしました。

結果的に何とかなりました。

そう言えば昔私の実父(日本人)とホストパパ(アメリカ人)が会った時、日本語vs英語で政治論争を繰り広げてたな。お互いの言語をカタコトしか知らない者同士だったのに、笑っちゃうくらい会話が成り立っていたっけ。

私は今回確信しました。
「やっぱり言語より心だぜ!」
と。

と言いつつ、きちんと意思疎通したいならやっぱり最低限の文法と単語は必要だよねということも、併せて再確認したのでした(笑)。

心と知識、1番ストレスのかからない折り合いを見つけていけるといいですよね!

言語はパッション!

Let’s enjoy!

関連リンク

*外山周の「英語リーディング」はこちら!
https://colorflow.jp/english-reading/

今までの英語学習にモヤモヤがある方、心や魂の視点から英語に向き合ってみたい方はご検討ください✨

The following two tabs change content below.

外山 周

タロットを媒体に、「今のエネルギー状態」「ちょっと先の未来」「直近で何をすれば良いか」にフォーカスする「未来視セッション」をメインに提供中。

強HSP+共感型エンパスであり、うつ病&自殺未遂サバイバー。

「女性がより輝く」「エンパスがより自分らしく生きる」をモットーに、持って生まれた少しスピな視力を活かして活動しています。

セッションのご案内

外山周のメインメニューはこちら!
【メール鑑定】カードリーディング

【zoom】未来視セッション

*得意なリーディング内容
・エンパス / HSPの人生相談
・転職など人生の転機についての相談
・人に言えない関係や執着を含む恋の悩み

プロフィールはこちらから
外山周プロフィール

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

タロットを媒体に、「今のエネルギー状態」「ちょっと先の未来」「直近で何をすれば良いか」にフォーカスする「未来視セッション」をメインに提供中。

強HSP+共感型エンパスであり、うつ病&自殺未遂サバイバー。

「女性がより輝く」「エンパスがより自分らしく生きる」をモットーに、持って生まれた少しスピな視力を活かして活動しています。