29. 旅路

お知らせ

外山周のメインメニューはこちら!
【メール鑑定】カードリーディング

【zoom】未来視セッション

*得意なリーディング内容
・エンパス / HSPの人生相談
・転職など人生の転機についての相談
・人に言えない関係や執着を含む恋の悩み

プロフィールはこちらから
外山周プロフィール

私がメール鑑定する時に愛用しているデッキ「ミスティカルシャーマンオラクルカード」を紹介します!

64枚から成るこのデッキは、1つのストーリーとして繋がっています。

この1〜64までの一連の流れをRPG風勇者の旅路に例えながら、カードの背景と、実際のリーディングではどんな時に出るカードなのかについて、1枚ずつ紹介していきます!

今日は「29. 旅路」です! 

   

旅路

   

ストーリー

ジャガーに出立を促された勇者は、それでも決心がつかないまま眠ってしまい、気付いたら明け方になっていました。

猛烈に喉が乾いていました。
そしていつものように水を飲もうとして、身体が乾いて干からびていることに気付いたのです。皮膚が硬くなっていて、関節が固まり、身体を思うように動かすことができません。

なんとか身体を起こすと、昨日動物の気配を感じたよりもさらに近く、頭のすぐ上に光のような気配を感じました。

「出立せよ・・・」
「道は照らしてやるから・・・」

そう頭の中に声が響いてきましたが、それでも勇者は決心がつかないままでした。この居心地の良い森を離れるなんて、どうしても想像ができなかったのです。

なんとか腕を伸ばして水を一口飲んでも、身体は乾いたままでした。それでもなお森への思いを捨てきれないまま、勇者はそこに座っていたのでした。

    

カードの意味と背景

この「旅路」のカードは、1つ前の「ジャガー」のカードから繋がっています。

ジャガーが「外に飛び出してみろ」と告げて、
それでもなお今までの場所に止まる時、
このカードの男性のように疲れ果ててしまいます。

体の表層が干からびているというか、硬くなっているというか、動けなくなっている様子であることが分かりますね。この状態になるからこそ、私たちは「もーーー仕方ない出発だー!」と決心することができるのです。

どんなに外に促されても、
私たちは今までの場所に留まりたくなるものです。

新しい世界に行くのは怖いし、不安だし、踏み出すにはとてつもない勇気とエネルギーが要るからです。多少の不満があっても今いる場所に留まる方が、人生はより安全な場合があるわけですね。

それでも外に向かう運命である場合、
私たちは「動けない!」という段階を乗り越えて、
硬くなった皮を脱ぎ捨てていきます。

その旅路が暗いものであったとしても、
頭上のフクロウが必ず照らしてくれるでしょう。

   

このカードを引くのはこんな時

この「旅路」のカードは、逆位置で出てくることが結構あります。

・執着や未練がある
・好ましくない現実から目をそらしている
・何かを無理やり振り切ろうとしている
・「旅に出れば世界が変わる!」と夢想している
・地に足のつかない空想をしている

というような状況の時、「旅路」の逆位置が出るようです。

・・・このカードが出る時、カードの逆位置・正位置に関わらず、私たちには旅が約束されています。遅かれ早かれ今いる場所を離れ、新たな世界へと踏み出して行くことになるでしょう。

その時に知っておかなくてはならないのは、その旅路は決して生半可なものではない、ということです。

フワフワキャッキャな旅ではなく、
新たな自分と出会うため、
この世でお役割を果たして行くための、
いわば「修行」のような旅なのです。

その旅路は大変かもしれませんが、進んだ道の先で、私たちは「本当の自分」に出会います。そしてありのままの自分のエネルギーで生きられるようになった時には、周りには優しく明るい世界が広がっているでしょう。

逃げるための旅ではなく、
むしろ挑み続ける旅である。

その覚悟ができたら、立ち上がって一歩を踏み出していきましょう✨

   

次回:30. 稲妻

最初から読む:1. いにしえ人

ご依頼はこちら:外山周のリーディング

The following two tabs change content below.
外山 周

外山 周

TOYAMA, Chika
幼い頃から思っていることを言えずに育ち、アメリカの大学をうつ病で中退。帰国後に就職して英語スクールの立ち上げで成功するも、燃え尽きて退職。その経験から心理セラピストを目指すが、その過程で婚約者と破局。そんな中でセラピーを極め、見えないものに敏感なことを活かして「癒える」と「言える」に寄り添うセッションを開始。恋愛セラピーが好評。
心理セッションと英語トレーニングを組み合わせた、独自の英語サポートも準備中。
★詳しいプロフィールと今後の活動展開はこちらからどうぞ!
外山 周

最新記事 by 外山 周 (全て見る)

セッションのご案内

外山周のメインメニューはこちら!
【メール鑑定】カードリーディング

【zoom】未来視セッション

*得意なリーディング内容
・エンパス / HSPの人生相談
・転職など人生の転機についての相談
・人に言えない関係や執着を含む恋の悩み

プロフィールはこちらから
外山周プロフィール

ABOUTこの記事をかいた人

外山 周

TOYAMA, Chika
幼い頃から思っていることを言えずに育ち、アメリカの大学をうつ病で中退。帰国後に就職して英語スクールの立ち上げで成功するも、燃え尽きて退職。その経験から心理セラピストを目指すが、その過程で婚約者と破局。そんな中でセラピーを極め、見えないものに敏感なことを活かして「癒える」と「言える」に寄り添うセッションを開始。恋愛セラピーが好評。
心理セッションと英語トレーニングを組み合わせた、独自の英語サポートも準備中。
★詳しいプロフィールと今後の活動展開はこちらからどうぞ!