みえない話総集編(2021年11月)地上から見たエネルギーを語る!

お知らせ

「エンパス道場」2期の募集を開始しました!

→ 詳細はこちらをどうぞ:敏感なあなたがエネルギーを回復できるようになるエンパス道場1on1

*得意なリーディング内容
・エンパス / HSPの人生相談
・転職など人生の転機についての相談
・人に言えない関係や執着を含む恋の悩み

外山周
この記事は、noteで書いている毎週日曜日の「ほっこり占い」より、「みえない話」だけ抜き出して総集編としてまとめたものです!

カードリーダー外山周の、
毎週日曜の「ほっこり占い」はこちら!

https://note.com/chikatoyama

毎週日曜18時〜20時頃に配信しています(・∀・)

今回は2021年11月分をまとめます!

・2021/11/7 大通りが消える!
・2021/11/14 地上は刺激の多い場所
・2021/11/21 細胞レベルの我慢を解き放とう!
・2021/11/28 肉体に備わる「創造」の力

外山周
この月は、地上寄り&肉体寄りの視線からエネルギーを語ってます!

   

みえない話(2021年11月)

2021/11/7 大通りが消える!

「私たちの目の前には、いつも無数の道がある」

・・・この言葉でいつも私の中に広がるイメージは、多くの人やお店で賑わう大通りと、ちょっと静かな裏道と、さらに誰も歩かない「道なき道」です(笑)。

今までの時代は、「とりあえずみんなと大通りを行けば安全だ!」と思われていました。

「赤信号みんなで渡れば怖くない!」とか、逆に「赤信号はみんな止まるんだから止まらなきゃ駄目だよ!?」とか、色々と大通りルールの衝突はあるものの、人の目があり、道路が整備され、信号機がある道には、やはりある種の歩きやすさと恩恵があったわけですね。

一昔前に比べて道は多様になったものの、今はまだ「大通り」が強い力を持っています。

「大通りは窮屈だなー」と感じていても、そこから外れるのには大きな勇気が必要だったり、やむなくドロップアウトした場合には「社会的に終わった」「人生終わった」などの絶望を感じたりするかもしれません。

ですが、「大通り」が機能するのもあと数年〜十年程度のことでしょう。

これからは大通りの信号機が役目を失い、むしろ私たち一人一人が、それぞれ「自分だけの道」を歩くのがどんどん普通になっていきます。

外側には信号機も標識もありません。

あるのは自分の中の「止まるのが心地よいなら止まる」「進んでヒャッハー!ってなるなら進む」という感覚だけです。

もし少し「大通り」に疲れているなら、どうか希望を持ってください♡

自分の中に新たな信号機を創りながら、あなただけの道が見えてくるその日を待ってみてくださいね!

素敵な1週間をお過ごしください✨

   

2021/11/14 地上は刺激の多い場所

今週私の中で「人間界不適合者」という言葉が大ヒット中です(笑)。

「社会不適合者」より笑える響きなのがいいなって思います。

今の人間界は、とても刺激が強い場所ですね。

それは言ってみれば「遊園地」のようなもので、私たちは時に絶叫マシーンに乗って泣き叫んだり、コーヒーカップを回し過ぎて酔って吐いたり、ベンチで休憩しようとしても音がうるさ過ぎて休まらなかったりしているのです。

ここは本当にすっごい場所です。

ジェットコースターも観覧車もお化け屋敷も、色んな種類の刺激が選びたい放題なんですよ。この色んな刺激を通して、私たちは一気に魂の修行を進めています。きっと遊園地に入れる=地上に生まれると決まった瞬間は、魂的には「ヒャッホーウ!」と思っていた筈なんです。

なんですが、いざ遊園地に入って毎日毎日刺激が続くと、流石に疲れて「刺激のない場所に行きたいー」と思う人も出てくるわけですよね。

ジェットコースターに乗れる人が羨ましい
うるさいベンチでも休めるようになりたい
私も絶叫を楽しめるようになりたい

とか、色んなことを思うわけです。

もし今少し人間界の刺激に疲れているならば、まずは平気で絶叫マシーンに乗って楽しんでいる(ように見える)人たちから、上手に目を逸らすようにしてみましょう。

それは決して「視界に入れない」ということではなくて、ただ「私もあんな風に絶叫マシーンを楽しまなくちゃいけない!」と思うのをやめる、ということなのです。

自分以外の誰かのようになろうとして、頑張り過ぎることはありません。

「まじ刺激つらい!私って遊園地不適合者ー!」と自分で笑い飛ばせるようになったなら、その時は絶叫マシーンの音が届かないくらいの場所で、自分が楽しめる程度の心地よい刺激を見つけることが出来るようになります。

そういう人が増えれば増えるほど、これからは人間界にも「程よい刺激の場所」ができていく筈です。絶叫マシーンの音を完全に遮断することはできなくても、「わー楽しそうねー」と思って見られるくらいにはなれるのですよ♡

もちろん絶叫系が大好きならそれもまた良しです。希望を持ちながら「私ってどの程度の刺激が一番好きなのかな?」と探りましょう♡

今週もお疲れ様でした〜!
素敵な1週間をお過ごしください✨

   

2021/11/21 細胞レベルの我慢を解き放とう!

自己犠牲と我慢はやめよう!

・・・と色んなところで言われますが、いくらそれがエネルギー的に良いこととは言え、「そうだ!明日から自己犠牲と我慢はやめるわ!」とスパッとやめられる人はなかなかいないものですよね。

それもそのはず、自己犠牲と我慢とは、実はとーっても根が深いものなのです。「他人から承認を得るため」とかのレベルを飛び越えて、今世以上のあれこれが作用しているんです。

まず遺伝子レベル。私たちは両親や祖父母、更には曽祖父母の世代からの生き方や価値観を細胞で受け継ぐので、細胞レベルで「勝手に我慢や自己犠牲が発動するように身体にインプットされている」というのが1つ。

次に魂レベル。私たちの魂もまた、輪廻の中でたくさんの「我慢の記憶」や「傷」が刻み込まれていて、それと同じような情報を受け継ぐ家系の肉体を器として選び、地上に生まれてきています。

肉体的にも魂的にも、自分の今回の人生1回分を遥かに超えて、何十回分もの人生の「我慢と犠牲の記憶」を受け継いで、私たちはここに存在しています。

そう考えてみると、いくら「明日から我慢も犠牲もやめるわ!」と思っても、なかなか並大抵のことではないなって分かりますねf(^_^;

なんですが、「大変だからこそ今世行けるところまで行く!」と何度も決めていくことも、やはりこの時代にわざわざ生まれてきた私たちにしか出来ないことです。

この時代の大転換機に、これだけ「我慢と犠牲の記憶」が凝縮された肉体を選んで生まれてきた。それは私たちが生まれる前に、「解き放つ」を少なからず選んだということなのですから。

今すぐに我慢や犠牲がやめられなくても、
何が我慢か分からないくらい麻痺していても、
何度でも「まあそのうち♡」と思いましょう。

少しずつ少しずつ、上の世代の人には出来なかった生き方を選び続けるだけでも良いのです。

焦らずゆっくりと、今世の残りの人生をかけて、「どのくらい我慢と犠牲をやめられるかゲーム!」を楽しんでみるのもまた一興です。

今週もお疲れ様でした〜!
また良い1週間をお過ごしください✨

   

2021/11/28 肉体に備わる「創造」の力

本来私たちには、現実を創る力が備わっています。
何故なら肉体があるからです。

実は肉体の「実現力」ってすっごいんですよ。

「聞きたくない」と思うと耳が悪くなる。
「話したくない」と思うと口内炎ができる。
「止まって休みたい」と思うと風邪をひく。

というような形で、「小さな体の不調に助けられた」という経験を繰り返していることがよくあります。体が不調を起こすことで、心と現実のバランス調整を引き受けてくれている訳ですね。

肉体にこれだけの「実現力」「調整力」が備わっているということは、本来なら私たちには、どんな現実も思いのままに作り出せるだけの力がある筈なんです。

なんですが、私たちは普段この力に気付かず、全く意識していません( ;∀;)

こんなにすごい実現力を身体に備えていながら、習慣のように「やりたいことを形にするなんて私には無理」「社会には理不尽なことも普通にあるし、邪魔してくる人もいるし、家族もいるし、お金がないと生きていけないから仕事もやめられない」みたいに思い込んでいる訳です。

・・・これも今までの時代では仕方ないことで、私たちは何世代も何百年もかけて、「肉体を犠牲にする」「他人のために生きる」という生き方を受け継いできました。

今はこの連鎖を抜け出す大転換期です。

まだまだ一気にガラッと世界が変わることは難しくても、一人一人が「自分のために現実を創り出す力」を意図して使えるようになっていくことが、これからはますます大切なのです。

まずは直近の「明日の私」のために、意図して自分の力を小さく使い、ちょっとだけ良い未来を創り続けてあげる練習を重ねましょう。

そうやって生きられる人が増えていったなら、今までの秩序とは全く別の形で、今の私たちには想定もできないような「こんなすっごい現実があるんだね!」と思えるような世界が実現するでしょう。

それでも「無理ー!」と思いそうなくらい現実が厳しく感じる時には、自分の身体に意識を向けて、「既にこの身体に実現力がある」と信じてみるくらいから始めると良いかもしれませんね!

良い1週間をお過ごしください✨

   

外山周
編集後記☆

2021年11月は、私が初めてウィークリーの「ほっこり占い」を配信し始めた記念すべき月でした!

「みえない話」は、敏感すぎて地上をちょっと辛く感じる人や、確かにエネルギーの流れを感じながらもなかなか信じきれない&委ねきれなくなっている人が、少しでも「はぇーそういうもんかーなるほどー」と感じてくれたらいいなと思って、あと単純に誰かに聞いて欲しくて(笑)書き始めました。

これからも心のサプリメントになるような「みえない話」をお伝えしていきます!

   

カードリーダー外山周の、
毎週日曜の「ほっこり占い」はこちら!

https://note.com/chikatoyama

毎週日曜18時〜20時頃に配信しています(・∀・)

  

外山周
本音を掬うタロットリーダー
外山周
(CHIKA, Toyama)

【メール鑑定】タロットリーディング
【zoom】未来視セッション

The following two tabs change content below.

外山 周

タロットを媒体に、「今のエネルギー状態」「ちょっと先の未来」「直近で何をすれば良いか」にフォーカスする「未来視セッション」をメインに提供中。

強HSP+共感型エンパスであり、うつ病&自殺未遂サバイバー。

「女性がより輝く」「エンパスがより自分らしく生きる」をモットーに、持って生まれた少しスピな視力を活かして活動しています。

最近のお知らせ

「エンパス道場」2期の募集を開始しました!

→ 詳細はこちらをどうぞ:敏感なあなたがエネルギーを回復できるようになるエンパス道場1on1

*得意なリーディング内容
・エンパス / HSPの人生相談
・転職など人生の転機についての相談
・人に言えない関係や執着を含む恋の悩み

プロフィールはこちらから
外山周プロフィール

ABOUTこの記事をかいた人

タロットを媒体に、「今のエネルギー状態」「ちょっと先の未来」「直近で何をすれば良いか」にフォーカスする「未来視セッション」をメインに提供中。

強HSP+共感型エンパスであり、うつ病&自殺未遂サバイバー。

「女性がより輝く」「エンパスがより自分らしく生きる」をモットーに、持って生まれた少しスピな視力を活かして活動しています。