36. 地上世界

お知らせ

外山周のメインメニューはこちら!
【メール鑑定】カードリーディング

【zoom】未来視セッション

*得意なリーディング内容
・エンパス / HSPの人生相談
・転職など人生の転機についての相談
・人に言えない関係や執着を含む恋の悩み

プロフィールはこちらから
外山周プロフィール

私がメール鑑定する時に愛用しているデッキ「ミスティカルシャーマンオラクルカード」を紹介します!

64枚から成るこのデッキは、1つのストーリーとして繋がっています。

この1〜64までの一連の流れをRPG風勇者の旅路に例えながら、カードの背景と、実際のリーディングではどんな時に出るカードなのかについて、1枚ずつ紹介していきます!

今日は「36. 地上世界」です! 

    

地上世界

    

ストーリー

嘆き続ける男性と別れて、勇者は自分の旅路へと戻りました。あれだけ心地よいと思った森も、光のマントを見つけた洞窟も、あっという間に遥か遠くになっていきました。

男性の「傷つけられた」という悲しみや嘆きのエネルギーを思い出しながら歩いていると、以前よりずっと景色が色鮮やかに感じられるようになっていることに気付きました。

青い空も、
原っぱの草の緑も、
木が大地に根を張り空へ広げた葉も、
そこに映える真っ赤な夕日も、

今まで何度となく見てきたその景色が、今となってはただ「きれいだなー」だけでは終わらない、もっと深い感覚が胸に湧くようになったのです。

この美しい世界があること、
そこに肉体を持って存在していること、
その関わりの中で感情を経験できること。

どんなに辛く苦しい感情であっても、それはこの世に存在する者だけが感じられる特権であり、今この瞬間ここに存在できていることが奇跡なのです。

・・・嘆きがあるからこそ、世界は美しい。

だからこそ、心ではどんなに辛く苦しいと嘆いていても、本当はそれさえも含めて「地上世界」は楽しい場所なのだと知りました。

   

カードの意味と背景

「地上世界」は、肉体を持って現実を生きている生者の遊び場です。私たちはあらゆる感情を体験するため、肉体を授かってこの世界に生まれてきます。

この「地上世界」では、私たちは簡単に誤解をしてしまいます。目に見えるものが全てである!と思ってしまったり、嘆きに囚われたり、過去に執着したりしてしまうのです。

しかしそれすらも本当は「遊び」であり、
そんな誤解や執着を体験するからこそ、
愛や美しさや楽しさもまた知ることができます。

過去の嘆きに囚われないようにしましょう。
時間は過去から今へと繋がっているだけでなく、
未来からも今に向かって流れ込みます。

私たちがこれから向かう未来は、実は既に肉体を超えたところで決まっています。目には見えなくても、そこには霊的な大きな意思が常に動いているのです。

「今・ここ・私の肉体」を意識しましょう。

嘆き執着するのも遊び、
今ここ私の愛や美しさを見出すのも遊び、
未来から流れ込む時間を受け入れるのも遊び。

全ては肉体を授かって地上に生まれてきた、私たち生者の特権です。楽しみましょう。

   

このカードを引くのはこんな時

このカードはあまり出てきませんが、出る時はやはり逆位置で出る時が多いです。

・過去に囚われすぎている時
・望む未来を諦められず執着している時
・不安や恐れが大きくなっている時
・嫌な想像から逃れたくて頑張りすぎている時
・頭であれこれ考え過ぎている時

などなど、「今・ここ・私」を上手く感じ切れておらず、究極的には「何も楽しくなーい」「生きていたくなーい」と思う時や、遊び方を忘れた時によく逆位置で出てくるようです。

逆位置で出る時は、「ちょっと立ち止まって色々感じてみたら」という時です。目の前の現実は、あなたの頭の計画が作り出したものではないと知りましょう。

全ては私たちの魂が望んだものであり、
肉体の及ばないお空の意思が働いた結果です。
頭で何とかしようともがくのはやめましょう。

ちなみに正位置で出る時は、「このまま楽しんでGOだよGO!」ということになります。チャンスやサポートを得られるでしょう。

・・・地上は遊び場。

私たちはあらゆる感情や経験を得るために肉体を授かり、この大いなる「地上世界」に生まれ落ちます。一見頭では嫌な経験に見えても、それもまた理由があって起こります。あらゆる経験にオープンに、この冒険を楽しみましょう☺️

   

次回:37. 月

最初から読む:1. いにしえ人

ご依頼はこちら:外山周のリーディング

The following two tabs change content below.
外山 周

外山 周

TOYAMA, Chika
幼い頃から思っていることを言えずに育ち、アメリカの大学をうつ病で中退。帰国後に就職して英語スクールの立ち上げで成功するも、燃え尽きて退職。その経験から心理セラピストを目指すが、その過程で婚約者と破局。そんな中でセラピーを極め、見えないものに敏感なことを活かして「癒える」と「言える」に寄り添うセッションを開始。恋愛セラピーが好評。
心理セッションと英語トレーニングを組み合わせた、独自の英語サポートも準備中。
★詳しいプロフィールと今後の活動展開はこちらからどうぞ!

セッションのご案内

外山周のメインメニューはこちら!
【メール鑑定】カードリーディング

【zoom】未来視セッション

*得意なリーディング内容
・エンパス / HSPの人生相談
・転職など人生の転機についての相談
・人に言えない関係や執着を含む恋の悩み

プロフィールはこちらから
外山周プロフィール

ABOUTこの記事をかいた人

外山 周

TOYAMA, Chika
幼い頃から思っていることを言えずに育ち、アメリカの大学をうつ病で中退。帰国後に就職して英語スクールの立ち上げで成功するも、燃え尽きて退職。その経験から心理セラピストを目指すが、その過程で婚約者と破局。そんな中でセラピーを極め、見えないものに敏感なことを活かして「癒える」と「言える」に寄り添うセッションを開始。恋愛セラピーが好評。
心理セッションと英語トレーニングを組み合わせた、独自の英語サポートも準備中。
★詳しいプロフィールと今後の活動展開はこちらからどうぞ!