19. 火

お知らせ

外山周のメインメニューはこちら!
【メール鑑定】カードリーディング

【zoom】未来視セッション

*得意なリーディング内容
・エンパス / HSPの人生相談
・転職など人生の転機についての相談
・人に言えない関係や執着を含む恋の悩み

プロフィールはこちらから
外山周プロフィール

私がメール鑑定する時に愛用しているデッキ「ミスティカルシャーマンオラクルカード」を紹介します!

64枚から成るこのデッキは、1つのストーリーとして繋がっています。

この1〜64までの一連の流れをRPG風勇者の旅路に例えながら、カードの背景と、実際のリーディングではどんな時に出るカードなのかについて、1枚ずつ紹介していきます!

今日は「19. 火」です!

  

  

ストーリー

勇者は「大地を守り未来へ残す」という言葉を胸に刻み、やっと地面から起き上がりました。大地を守るために、今自分の魔力でできることは何だろうか?と考えました。

辺りはすっかり暗くなっています。いつものように魔法で火をつけて暖を取りながら、これからも必要な人のために魔法を使おうと思いました。

気付くと遊牧民の青年が横に立っていて、
突然勇者に言いました。

「ちょっと、その火絶対大きくしないでくださいね!僕らの住処まで燃やすのはやめてください。それに草だって燃えたら羊が飼えなくなって、また移動しなくちゃいけなくなるんですから!本当気をつけてくださいよ!」

・・・勇者が思わずぎゅっと手を握りしめると、炎が一瞬で大きく燃え上がりました。それは勇者が初めて感じた、「怒り」という気持ちでした。

大きくなった炎をみて勇者は我に返り、「確かにこれは怖いな」と思いました。遊牧民の青年は、火の怖さをきっと誰よりも知っているのでしょう。勇者は炎を小さくすると、青年に「驚かせてすみません」と謝りました。

1人になった勇者は、火を見つめて呟きました。

「人のために魔法を使いたいと思っている」
「だから突然あんな風に言われたら心外だ」
「すごく腹が立った」
「もう嫌になった」
「バーカバーカバーカ」

その気持ちを全て炎の中に投げ入れるように、勇者は呟き続けました。そして最後に火が消える頃、勇者の怒りもおさまっていました。

   

カードの意味と背景

火には様々な作用があります。

情熱のシンボルであり、
心を沈める作用があり、
霊と物質を繋ぐ作用もあり、
穢れを浄化する神聖なものとされています。

適度な火は人を暖め、癒しますが、
大火になれば全てを焼き払い、命を奪います。

強すぎる情熱が「怒り」の感情に変わった時は、注意しなくてはなりません。周りを焼き払ったり、人を大きく傷つけることがあれば、自分も無傷では済まなくなります。

しかし、火は浄化の力を強く持つもの。

人にぶつけることさえしなければ、どんなに暴走し大火になっても、不浄を焼き尽くしてくれるでしょう。不死鳥が一度燃え尽きた灰の中から蘇るように、火の後には必ず清浄な何かが再生するものです。

必要以上に恐れることはありません。
人を傷つけ焼き払うのではなく、
人を癒し温めるため、
自分の不浄を焼き払うために、
適切に火の力を借りていきましょう。

   

このカードを引くのはこんな時

このカードも、まだ私のリーディングでは1度も出てきたことがありません。

「火」は地上でこそ燃え続けられるという側面があり、空中や水中では消えてしまいますよね。「火」は男性性のエネルギーとも言われますが、つまり地に足が付いていないと燃えられない、ということなんです。

情熱を持つ
勇気を出す
創造性を発揮する
現実を形にして作っていく

こういった現実化のパワーは、肉体と繋がり、しっかりと大地に根付くからこそ発揮できるものです。

でも私たちは頑張りすぎると人生に疲れて無気力になり、体から抜けたくなったり、怒りから目をそらしたりしがちです。「怒る元気もねぇ」みたいな状態になってしまうのです。

もしそういう人にこの「火」のカードが出てくるならば、それはまさに復活の時!と言えるのでしょう🔥

怒りは決して悪いものではないのです。
情熱も勇気も、心の奥底にちゃんと眠っています。
ちょっと疲れることがあっても大丈夫。
楽しみに火が灯るのを待ちましょう。

   

次回:20. 流れ

最初から読む:1. いにしえ人

ご依頼はこちら:外山周のリーディング

The following two tabs change content below.
外山 周

外山 周

TOYAMA, Chika
幼い頃から思っていることを言えずに育ち、アメリカの大学をうつ病で中退。帰国後に就職して英語スクールの立ち上げで成功するも、燃え尽きて退職。その経験から心理セラピストを目指すが、その過程で婚約者と破局。そんな中でセラピーを極め、見えないものに敏感なことを活かして「癒える」と「言える」に寄り添うセッションを開始。恋愛セラピーが好評。
心理セッションと英語トレーニングを組み合わせた、独自の英語サポートも準備中。
★詳しいプロフィールと今後の活動展開はこちらからどうぞ!

セッションのご案内

外山周のメインメニューはこちら!
【メール鑑定】カードリーディング

【zoom】未来視セッション

*得意なリーディング内容
・エンパス / HSPの人生相談
・転職など人生の転機についての相談
・人に言えない関係や執着を含む恋の悩み

プロフィールはこちらから
外山周プロフィール

ABOUTこの記事をかいた人

外山 周

TOYAMA, Chika
幼い頃から思っていることを言えずに育ち、アメリカの大学をうつ病で中退。帰国後に就職して英語スクールの立ち上げで成功するも、燃え尽きて退職。その経験から心理セラピストを目指すが、その過程で婚約者と破局。そんな中でセラピーを極め、見えないものに敏感なことを活かして「癒える」と「言える」に寄り添うセッションを開始。恋愛セラピーが好評。
心理セッションと英語トレーニングを組み合わせた、独自の英語サポートも準備中。
★詳しいプロフィールと今後の活動展開はこちらからどうぞ!