6. 剣

お知らせ

外山周のメインメニューはこちら!
【メール鑑定】カードリーディング

【zoom】エンパスセッション

*得意なリーディング内容
・エンパス / HSPの人生相談
・転職など人生の転機についての相談
・執着のある恋の悩み

プロフィールはこちらから
外山周プロフィール

私がメール鑑定する時に愛用しているデッキ「ミスティカルシャーマンオラクルカード」を紹介します!

64枚から成るこのデッキは、1つのストーリーとして繋がっています。

この1〜64までの一連の流れをRPG風勇者の旅路に例えながら、カードの背景と、実際のリーディングではどんな時に出るカードなのかについて、1枚ずつ紹介していきます!

今日は「6. 剣」です!

  

  

ストーリー

ヒーラーと別れた勇者は、自分の魔力を自覚し始めていました。

どうやら魔力で火を起こすことができ、簡単な怪我なら回復魔法で癒せることを知り、それは滅多にない力なのだと知って、勇者は出会う人々のために魔力を使おうと思いました。

しかしこの力は、二面性のある力でした。

中には魔力を怖がる人もいる。
「攻撃するな!」と言われることもある。
実際に加減を間違えれば他人を傷つける。
逆に「もっと」を望んでくる人もいる。

勇者はすぐに疲れてしまいました。

魔力を使うと人は勇者の「魔力」の部分しか見なくなり、都合よく怖がったり傷ついたり、求めたりする。それは勇者にとっては苦しいことで、「いっそ魔力なんて無ければ良かった」「もう人前で魔力を使うのはやめよう」と思いました。

・・・魔力を隠して旅をしていた勇者はある夜、自分のために魔力で火を起こしました。その火はとても暖かく、明るくて安心できて、勇者の身体を芯から暖めました。

「魔力なんて無ければ良かった・・・」
「魔力があって良かった・・・」

そう呟きながら暖をとる勇者と、勇者の火の周りに、いつの間にか動物たちがやってきていました。動物も安心したように火のそばで丸まっています。

「勇者よ・・・
適切に力を使うがよい・・・」

動物たちを見ながら、勇者はまた見えない声を聞いたような気がしました。

   

カードの意味と背景

剣は「二面性のある力」を象徴します。

戦いのための道具でもあり、
癒しのための道具でもあります。

戦いに使われれば多くの人を殺傷しますが、癒しの儀式に使われれば病や呪いを跳ね除け、悪縁を断ち切り、人々のより大きな幸せに繋げていけるのです。

剣は打った鉄から生まれます。
そんな剣そのもののイメージから、

・固い意思
・覚悟を持つ
・ズバッと思いきる力

などの象徴でもあります。

大きな力には二面性がつきものです。
最良の方法で、最高の力が発揮されるよう、
適切に行使していく意思と覚悟を持ちましょう。

・・・さらにこのカードにはが描かれています。月はうつろい変わるものの象徴で、潜在意識を表すシンボルでもあります。月が満ちる時、力もまた満ちるもの。「自分の力」と驕ることなく、満ちる瞬間を待ち、導きとともに力を使いましょう。

  

このカードを引くのはこんな時

私のリーディングでこのカードが出る時は、やはり「矢」と同様に逆位置的な意味合いで出てくることが多いですね。

・力を信じられていない
・力の暴走を恐れている
・人を傷つけたり反撃されるのが怖い
・間違った方向に力を使おうとしている

などなど、ちょっと気持ちが落ち着かなくなっている時によく出てくるようです。

自分の力を自分で認め、
「私って強いんだー!」と思うまでには、
大きな葛藤と勇気がいるものです。

ですが弱い人ほど自分を強く見せるように、
芯が強い人ほど自分を弱く見せたがるもの。

自分で自分の力を認めることができたら、もうその力で人を傷つけることはなくなります。その力はお空からお借りした預かりもの。世の中にお返しする義務があります。・・・そう覚悟を持って力を行使できるようになるでしょう。

努めて希望を持ちましょう。
あなたの力は、いつもあなたと共にあります。
すぐそこであなたに認められるのを待っていますよ😌

   

次回:7. 子ども

最初から読む:1. いにしえ人

ご依頼はこちら:外山周のリーディング

The following two tabs change content below.
外山 周

外山 周

TOYAMA, Chika
幼い頃から思っていることを言えずに育ち、アメリカの大学をうつ病で中退。帰国後に就職して英語スクールの立ち上げで成功するも、燃え尽きて退職。その経験から心理セラピストを目指すが、その過程で婚約者と破局。そんな中でセラピーを極め、見えないものに敏感なことを活かして「癒える」と「言える」に寄り添うセッションを開始。恋愛セラピーが好評。
心理セッションと英語トレーニングを組み合わせた、独自の英語サポートも準備中。
★詳しいプロフィールと今後の活動展開はこちらからどうぞ!

セッションのご案内

外山周のメインメニューはこちら!
【メール鑑定】カードリーディング

【zoom】エンパスセッション

*得意なリーディング内容
・エンパス / HSPの人生相談
・転職など人生の転機についての相談
・執着のある恋の悩み

プロフィールはこちらから
外山周プロフィール

ABOUTこの記事をかいた人

外山 周

TOYAMA, Chika
幼い頃から思っていることを言えずに育ち、アメリカの大学をうつ病で中退。帰国後に就職して英語スクールの立ち上げで成功するも、燃え尽きて退職。その経験から心理セラピストを目指すが、その過程で婚約者と破局。そんな中でセラピーを極め、見えないものに敏感なことを活かして「癒える」と「言える」に寄り添うセッションを開始。恋愛セラピーが好評。
心理セッションと英語トレーニングを組み合わせた、独自の英語サポートも準備中。
★詳しいプロフィールと今後の活動展開はこちらからどうぞ!