「ビリーフリセットの旅」日程決まりました!現在の心境とご報告

お知らせ

セッション一覧
【女性限定】相愛リーディング
→ 恋愛の悩みがある方へ

セッション案内
→ なんとなく生きづらいという方へ

プロフィールはこちらから
外山周プロフィール

外山周です。

オクラホマ行きのチケット取りましたー!

6/25〜7/2の日程で行ってきます。

思い入れのある11月に行こうかと思って悩んでたのですが、前倒しで来月行くことにしました。

🔽「オクラホマへの旅」の詳細はこちら

 

カンパをくれた皆さん、応援メッセを寄せてくださった皆さん、本当にありがとうございました!

1人だったら、多分今もまだうじうじ悩んで先延ばしにしていたと思います。

みんなに背中を押してもらえたおかげです。

まずは心からのお礼をお伝えしたいと思います。

ありがとうございました!

行って三皮くらいむけて来ます!

 

「大学生の自分」に会ってきます♡

アメリカのオクラホマ州は、私が18歳から23歳までを過ごした土地です。

うつ病でカウンセリングを受けたり、死を考えたり、そんな中卒業を諦めきれなかったりした土地なので、何というか「自分の一部を置いてきてしまった」ような感覚があります。

いつかもう1度行く必要があるとずーっと感じながらも、ずーっと勇気が出ませんでした。

 

がっつり大学周辺に滞在します!

今回の滞在は、大学周辺のみに絞ることにしました。

本当は「大学の頃行きたくても行けなかった観光地にも行ってこよう」と思っていたのですが、今回は観光の一切を省くことにしました。

レンタカーなしで大学のすぐ近くに滞在し、1週間の日程すベてを大学で過ごします!

大学の敷地内を1日かけて歩いたり、大学の頃にご飯を食べていたカフェで過ごしたり、夕日を眺めたり(笑)しようと思います。

テーマはがっつり内観!

今ならそれに集中できるような気がするので。

大学生だった自分に会いに行くような感覚で、行ってこようと思っています。

 

万全のタイミングである(多分)

それにしても今回すんなり飛行機とホテルを手配できたことは、本当に不思議だなーと思っています。

今まで何度やろうとしても、本っ当に出来なかったんです。

誕生日カンパをいただいてかなり勇気が出ましたが、それでもチケットを取ろうとすると、

「あーいやこれだとxxxに行けない」

「それにはやっぱりレンタカーがないと」

「国際免許の更新に行かなかや」

「つーか今の状態で運転できるのか?!」

「やっぱ11月まで待つか」

・・・と頭の中に延々と思考が湧いて来て、結局怖くなって「ま、また明日考えよう」となり、いいアイディアも浮かばないまま先延ばしにしていました。

でも今回は、直感で「全日程大学のそばにいれば良くない?」と思いつき、ものの数分で手配が完了しました(笑)。

多分本当に、タイミングが整ったんだと思います。

1番良い状態で行けそうです。

 

大切に現地に持って行きます

最後になりますが、応援メッセージをくれた皆さん、改めて本当にありがとうございました。

いただいたカンパとお気持ちは、大切に現地に持って行きます。

追加の「お餞別」をくれたお友達にも、とてもとても感謝しています。

今も前と同じく実際に行くのは怖くて吐きそうですけど(笑)、前と違って「楽しみだ!」と思う気持ちも湧いて来ました。

誰かから応援してもらえることは本当に嬉しくて、勇気が出るんだということが、初めて実感で分かりました。

オクラホマから帰ったら、私も誰かを応援する側に立っていきたいと思います!

大好きだった冬の時計台。

季節的に今は緑がいっぱいだろうなぁ…ドキドキドキ

The following two tabs change content below.
外山 周

外山 周

TOYAMA, Chika
幼い頃から思っていることを言えずに育ち、アメリカの大学をうつ病で中退。帰国後に就職して英語スクールの立ち上げで成功するも、燃え尽きて退職。その経験から心理セラピストを目指すが、その過程で婚約者と破局。そんな中でセラピーを極め、見えないものに敏感なことを活かして「癒える」と「言える」に寄り添うセッションを開始。恋愛セラピーが好評。
心理セッションと英語トレーニングを組み合わせた、独自の英語サポートも準備中。
★詳しいプロフィールと今後の活動展開はこちらからどうぞ!

セッションのご案内

セッション一覧
【女性限定】相愛リーディング
→ 恋愛の悩みがある方へ

セッション案内
→ なんとなく生きづらいという方へ

プロフィールはこちらから
外山周プロフィール

ABOUTこの記事をかいた人

外山 周

TOYAMA, Chika
幼い頃から思っていることを言えずに育ち、アメリカの大学をうつ病で中退。帰国後に就職して英語スクールの立ち上げで成功するも、燃え尽きて退職。その経験から心理セラピストを目指すが、その過程で婚約者と破局。そんな中でセラピーを極め、見えないものに敏感なことを活かして「癒える」と「言える」に寄り添うセッションを開始。恋愛セラピーが好評。
心理セッションと英語トレーニングを組み合わせた、独自の英語サポートも準備中。
★詳しいプロフィールと今後の活動展開はこちらからどうぞ!