みえない話総集編(2021年12月)未来視点を語る!地上の時間軸を超えていこう!

お知らせ

*得意なリーディング内容
・エンパス / HSPの人生相談
・転職など人生の転機についての相談
・人に言えない関係や執着を含む恋の悩み

*その他セッション一覧はこちらからどうぞ!

お気軽にご連絡お待ちしています✨

外山周
この記事は、noteで書いている毎週日曜日の「ほっこり占い」より、「みえない話」だけ抜き出して総集編としてまとめたものです!

カードリーダー外山周の、
毎週日曜の「ほっこり占い」はこちら!

https://note.com/chikatoyama

毎週日曜18時〜20時頃に配信しています(・∀・)

今回は2021年12月分をまとめます!

・2021/12/5 本当は不安な風の時代
・2021/12/12 先駆者たれ!
・2021/12/19 先祖が役割を終える時代
・2021/12/26 全てはお空の采配

外山周
2021年12月は、地上の時間軸を超えたエネルギーの流れについて書いていて、未来視点が多めです!

   

みえない話(2021年12月)

2021/12/5 本当は不安な風の時代

「風の時代が来た!」と言われて1年が経ちます。

より自由に、今までの社会的な常識に囚われず、役割や義務に押さえ付けられずに、本来の自分のエネルギーで生きていける時代が幕を開けています。この流れはこれからどんどん加速していくでしょう。

これは一見とても素敵なことに思えるし、今まで社会の中で息苦しさを感じてきた人ほど、「これからは楽に生きられる!」と思うと思います。

ですが残念ながら全てが簡単にはいかないもので(笑)、風の時代は決して「何もしなくても生きられる時代」ではないし、「怖いことや不安なことが全く起きない時代」でもありません( ;∀;)

新しい時代の生き方に身体が追いつくまでに、相応のアップデートをかける必要が出てくるからです。

今までの時代の生き方は、もはや細胞レベルで身体に染み込んでいます。

・戦って生きる
・誰かに依存して生きる
・そのために我慢して生きる
・社会的な仮面をかぶって生きる
・余計なことは言わないで生きる

などなど、「そうすることで命が保障される=そうしなかったら死ぬ」という強烈な記憶として、何世代もかけて肉体に情報として蓄積されているのですね。

私たちの多くは、この情報を書き換えることをテーマに選んでこの時代に生まれてきています。

「そうしなかったら死ぬ」として身体に刻み込まれていることと違うことをやってみて、その度に「そうしなくても死ななかったじゃん」を繰り返し、可能なら「というかむしろ楽しいじゃん」までを身体に落とし込み、新たな情報として上書きしていく役割なのです。

そりゃー恐怖も不安も出てくるし、抵抗も起きます(笑)。

書き換えに疲れたら少しお休みしてもいいし、「書き換えないままでいい」と思うのもいいし、それぞれのペースで良いのです。

ただできることなら、「今世で書き換えられるだけ書き換える!」と思いましょう。どれだけの人が、どこまで書き換えられるかで、10年後の未来がガラッと違うものになるはずです☺️

今週もお疲れ様でしたー!
また良い1週間をお過ごしください✨

   

2021/12/12 先駆者たれ!

今、世界は史上最大の過渡期にあります。

今までは外側に絶対的な正解があって、自分をそれに当てはめなくては生きられない時代でした。ですがそんな時代ももう終わりです。これからは「自分の内側に絶対的な答えがある」という時代が幕を開けます。

競走や支配がなくなり、
不安や恐怖を煽ることもなくなり、
愛を持って人と繋がり、
本来の自分らしさを存分に発揮して、
軽いエネルギーで生きられる時代が実現します。

もし世界がこんなエネルギーで満ちれば、私たちも一気にバーン!と変容を果たし、「なんか昨日まで辛かったけど、今日からはめっちゃ楽に生きられるようになったな!?」と思えるかもしれません。

こんな風に「先に世界が劇的に変わり、自分も急激に楽に生きられるようになっちゃった☆」という移住の仕方を、今まで生きづらい思いをした多くの人が望んでいることでしょう。

ですがやはり全てがそう簡単にはいかないもので(笑)、世界をそんなエネルギーで満たす為には、まず最初に自分の足で世界軸を移住していく「先駆者」が多数必要なのです。

「先駆者」になるのは大変です。

しょっちゅう古い価値観に引き戻されそうになったり、以前仲の良かった人と話が通じなくなったり、攻撃されたり蔑まれたり、「本当にこれで良かったのか」と悩んだり、迷いながらも自分自身で次の世界軸を求め続けなくてはいけないからです。

・・・今、多くの人が抱えているモヤモヤやしんどさは、突き詰めれば「先駆者になると決めかねている」とも言えるかもしれません。

最大の過渡期にある今、どれだけ多くの人が「そうだ!先駆者になる!」と思えるかどうかで、次の世界軸へ移住するまでに掛かる時間が決まるのです。

地球全体が次の世界軸へと移動するのはもう決まっていることですが、それが10年後になるか、はたまた60年後になるかは、今の私たちの決断にかかっています。

「先駆者として先に行く!」と思える人が多ければ多いほど、短い時間で新たな世界軸が発現することになるでしょう。

「先駆者になろう」と思うもよし、
「何十年後かに楽して移住する」を願うもよし。

どちらも個人の自由ですが、もし今世の肉体があるうちに少しでも次の世界で生きる経験をしたいなら、できれば「よし!自分が先に行く役割を引き受ける!」と思ってしまった方が良いのです。

それは一見険しい道に見えて、確実に次の世界軸の実現を早める道です。

少しずつでも「よし!」と思えるように、まずは自分に優しく目を向けて、今の自分の解毒から進めていきましょう♡

今週もお疲れ様でしたー!
また良い1週間をお過ごしください✨

   

2021/12/19 先祖が役割を終える時代

そもそもどうして「大量行動が正義!」みたいな時代が長く続いてきたのでしょうかね。

これは歴史や経済など色んな観点から語れるのですが、スピ的に見えない目線から言うなら、つまり「常に先祖の影響を強く受けてきたからだ」と言えます。

私たちの両親、祖父母、曽祖父母たちは、貧しい社会の中で考えたり感じたりする暇もなく、一部の権威や強者が大きな力を持つ世界=外側の答えに従って動かなくてはいけない時代を生き抜いてくれたのです。

今はまだそのエネルギー感が色濃く社会に残っていて、私たちの中にも先祖の影響がありますよね。

代々同じ職業に就いているとか、
親の会社を継いでいるとか、
親の影響で専業主婦になったとか、
両親の影響で恋愛がうまくいかないとか、
ゲームを禁止されたからオタクになったとか。

大きなものから小さいものまで、あらゆる人生の選択や決断に置いて先祖の影響を受けているものです。

もう少しぶっ飛んだ例だと「危ない局面で先祖の声が聞こえて命が助かった」など、「霊的に助けられた」という経験をお持ちの人も多いでしょう。

この「先祖の影響」は、制約であると同時に守りでもありました。

見守る先祖からすれば、「今までの生き方をするなら命は守ってあげられる」ということであり、逆に言えば「その生き方から外れたら守りが及ばないから外れるなよ!」という制約を、良かれと思って(←ここ重要)子孫に課さなくてはならなかったのです。

・・・近い将来、この制約と守りをもたらす先祖との繋がりは無くなってしまうと言われています。先祖は霊的な存在として子孫を守る役割を負わなくて良くなる、ということです。

守りが消える代わりに、制約も消えます。

そうなれば先祖の存在は、生きている私たちの肉体の中だけにあるようになるので、これからは「先祖に祈る」の代わりに「自分の肉体に聞く」覚えていかなくてはなりません。

今までの時代には、「生きづらい」「自分らしく生きたい」と思ったら、自分自身の生い立ちや両親との関係、祖父母や家系の連鎖を探る中で自分と向き合う方法が一般的でした。

ですがこれからの時代にはそんなことすらすっ飛ばして、「自分の魂から直接答えが送られてくる」「宇宙から直接新しい情報がダウンロードされる」がどんどん普通になっていくのです。

すっごいことだと思いませんか♡

逆に言うと、今私たちには「先祖に感謝をする」「先祖の無念を知る」「先祖に出来なかったことをする」などを実行する最後のチャンスが与えられているとも言えます。

「家系の学びを収束する役割がある」「先祖の分まで傷を癒す役割を持っている」に心当たりのある人は、今のうちに少しずつでも取り組んでいきましょう。

そしてその役割を果たし終わる日のために、少しずつ「立ち止まって自分の中に目をむける」という視点を作り始めましょう♡

今週もお疲れ様でしたー!
また良い1週間をお過ごしください✨

   

2021/12/26 全てはお空の采配

私たちには、実は「お空の采配」という強い味方がついています。

「お空」でも「宇宙」でも「ワンネス」でも、呼び方は何でも良いのですが、地上レベルの出来事を超えて、さらには先祖や輪廻のレベルさえも超えて、もっとぶっ飛んだ視座があります。

その「お空」レベルから地球にいる自分たちを見下ろしてみると、私たちが出会う人も、関係性も、その中で起こる衝突や感情の動きも、全てが大きな流れの中の一部なのですね。

地上レベルでの出来事と、
目に見えないレベルで進行している事には、
大抵の場合とても大きな乖離があります。

地上レベルで見たらすっごく辛い大惨事が起きているように見えても、実はそれがその人の魂の成長に必要な事だったり、流れの中でバランスを取ることに繋がっていたりするものです。

例えば今「人に裏切られて死にたいほど傷ついた」という経験をしているとしても、実は「その経験のおかげでカウンセラーになって、たくさんの人をサポートする未来」に繋がるのかもしれません。

また別の視点から見れば、「先祖が感じた分まで死にたいほどの絶望を消化する役割を果たしている」のかもしれないし、「前世で自分が人を裏切ったカルマを清算している」のかもしれません。

そして更にもっと深く突っ込めば、「この先カウンセラーになってサポートすることになる相手が未来に慈善事業を興して、それが元になって子ども食堂が当たり前の世の中になって、お金がなくても誰でも心配なく子どもを産める社会が実現する」というような未来が既に決まっていて、それに貢献し始めているのかもしれません。

今「人に裏切られて死ぬほど傷ついている」ということが、「誰でも心配なく子供を産める未来」に既に繋がっている。

・・・そんなぶっ飛んだ連想ゲームありかよ!と思うでしょうか(笑)。

でも「お空」の視点から見てみれば、きっと地上の時間軸なんて、とてもちっぽけなものです。

私たちの感覚では「100年後の未来」でも、お空の視点から見たら一瞬の間に起きること。

「100年後〜150年後くらいにーーな未来が実現する」というのが既に決まっていて、あとは多少の時差がどうであろうと、地上の人たちが何世代もかけてそれに向かって動いていくのを見守っているだけなのです。

私たちにとってはイメージしづらいことですし、日々感情も動くし、「自分の力でどうにかしたい!」という意識も出てきますが、それでもやっぱり、人も経験もタイミングも、全てが1つの大きな未来へ向かう「お空の采配」です☺️

だからこそ辛い時だけでなく、インスピレーションが湧いて「ヒャッハー!」となる時にこそ、「これはお空が地上に召喚しようとしていることだ!」と思ってみるのも良いですね。

そのインスピレーションは、もしかしたら「お空から指名された!」ということなのかもしれないのですから♡

これからはますます、この「お空の采配」と同調が強まる時代です。

今年1年お疲れ様でした!
良いお年をお迎えください✨

  

外山周
編集後記☆

2021年12月は未来に軸を置いて「エネルギー」を語ることが多かったです!

私たちは過去に大きく影響を受けていて、辛い思いをした人ほど「世界が先に変わって、私も楽になれる」という順番を想定していると思います。

だけど本当はそれって逆で(笑)、辛い思いをした人がまず楽になっていくからこそ、それが伝播して世界が変わり、既に決まっている未来の実現が早まるんじゃないかなと思うのです。

共に未来へ向かう「先駆者」になってくれる方を、私はいつでもお待ちしています♡

   

カードリーダー外山周の、
毎週日曜の「ほっこり占い」はこちら!

https://note.com/chikatoyama

毎週日曜18時〜20時頃に配信しています(・∀・)

  

外山周
本音を掬うタロットリーダー
外山周
(CHIKA, Toyama)

【メール鑑定】タロットリーディング
【zoom】未来視セッション

The following two tabs change content below.

外山 周

タロットを媒体に、「今のエネルギー状態」「ちょっと先の未来」「直近で何をすれば良いか」にフォーカスする「未来視セッション」をメインに提供中。

強HSP+共感型エンパスであり、うつ病&自殺未遂サバイバー。

「女性がより輝く」「エンパスがより自分らしく生きる」をモットーに、持って生まれた少しスピな視力を活かして活動しています。

セッションのご案内

外山周のメインメニューはこちら!
【メール鑑定】カードリーディング

【zoom】未来視セッション

*得意なリーディング内容
・エンパス / HSPの人生相談
・転職など人生の転機についての相談
・人に言えない関係や執着を含む恋の悩み

プロフィールはこちらから
外山周プロフィール

ABOUTこの記事をかいた人

タロットを媒体に、「今のエネルギー状態」「ちょっと先の未来」「直近で何をすれば良いか」にフォーカスする「未来視セッション」をメインに提供中。

強HSP+共感型エンパスであり、うつ病&自殺未遂サバイバー。

「女性がより輝く」「エンパスがより自分らしく生きる」をモットーに、持って生まれた少しスピな視力を活かして活動しています。