2. アンデスの十字架

お知らせ

外山周のメインメニューはこちら!
【メール鑑定】カードリーディング

【zoom】未来視セッション

*得意なリーディング内容
・エンパス / HSPの人生相談
・転職など人生の転機についての相談
・人に言えない関係や執着を含む恋の悩み

プロフィールはこちらから
外山周プロフィール

私がメール鑑定する時に愛用しているデッキ「ミスティカルシャーマンオラクルカード」を紹介します!

64枚から成るこのデッキは、1つのストーリーとして繋がっています。

この1〜64までの一連の流れをRPG風勇者の旅路に例えながら、カードの背景と、実際のリーディングではどんな時に出るカードなのかについて、1枚ずつ紹介していきます!

今日は「2. アンデスの十字架」です!

   

アンデスの十字架

   

ストーリー

「いにしえ人」からの啓示を受けた勇者は、戸惑いながらも啓示に従い、故郷の村を出る決意をしました。大きな覚悟をして、勇気を振り絞って、村の外に踏み出してみたのです。

村の外には、全く違う景色が広がっていました。

見渡す限りの広い大地、
野生の動物たち、
ご飯も寝床も約束されない毎日、
進む方向すら見えない旅路。

・・・村にいた頃は決まった場所に決まった物があって、毎日どんな風に過ごすかほぼ決まっていて、明日や明後日、1年後の人生も、簡単に思い描くことができました。

それは村にいるから約束された生活でした。
村の外では明日どうなるかも分かりません。
明日どころか、3時間後のことも分からないのです。

村と全く別の世界に出てきたことを、
生き方を変えなくてはいけないことを、
初めて勇者は身をもって知りました。

「意識を変えなさい・・・勇者よ・・・
新しい生き方にシフトするのです・・・
一歩ずつ歩みを進めなさい・・・」

「本当にその旅路を進むのか?進み続ける自分へと変わる覚悟は良いか?」と改めて問われた勇者は、目的地までの近道も、ワープもないことを知りました。

一歩ずつ自分の足で歩み、
少しずつ進化していくしかないのです。

   

カードの意味と背景

アンデスの十字架は、シャーマンの宇宙観を表したものです。

十字架の真ん中に空洞があり、この空洞が「新しい世界への入り口」です。この入り口を抜けて生き方をシフトし、全く別の新たな生き方へと次元上昇をしていきます。

言い換えれば、次元上昇をするには小さな穴を通る必要がある のです。

次元上昇とはつまり、

・物質的な生き方から抜け出す
・目に見えない精神世界を大切に生きる
・人の力を超えた流れを信じて生きる

などなど、世俗的な生き方から抜けていく(少なくとも抜けようと意識し続けていく)ということです。

全く別の次元にいくのですから、1秒で「ワープ!着いたー!」とは行きませんね。1歩ずつ、着実に、段階を踏んで成長し、自分で進化していくしかないのです。それがどんなに大変な旅路であっても。

段階を踏んで進化し続けること。
その先に別次元へと上昇すること。

全て含めて覚悟し、旅を続けるようにと促されています。

    

このカードを引くのはこんな時

私のリーディングでこのカードを引く人は、

「一歩踏み出してみたはいいけど・・・」
「もっとスムーズに行く筈だったのに・・・」
「めげそう」

という時期にいることが多いようです。

思い切ってやってみたはいいけど予想と違うことが起きている時や、それによって諦めたい気持ちになっている時など、要するに「お試し」の時期にいる時、このカードが出ます。

本当にこの穴通るの?
通るんでしょ?
通るって決めたんでしょ?
そんな生半可な覚悟だったの?
ねぇどうなの?
ねぇねぇねぇ?

と十字架の空洞をグイグイ目の前に突きつけられている時期ですね!笑

穴を通り抜けるために「お試し」は降ろされています。

このカードを引く人は、お試しを突破し、穴を通り抜けていく人です。

ちなみに正位置が進み続ける覚悟を促すのに対して、逆位置はいったん静観する覚悟を促します。ぐいぐい走り続けるのが逆効果な時もある。そんな時は、止まって自分を整えましょう。

時と条件が満ちればイベントが起きます。

イベントが起きたら逃げない。
イベントが起きない時はじっと待つ。

それが長い旅路を行く秘訣です😉

  

次回:3. 矢

最初から読む:1. いにしえ人

ご依頼はこちら:外山周のリーディング

The following two tabs change content below.
外山 周

外山 周

TOYAMA, Chika
幼い頃から思っていることを言えずに育ち、アメリカの大学をうつ病で中退。帰国後に就職して英語スクールの立ち上げで成功するも、燃え尽きて退職。その経験から心理セラピストを目指すが、その過程で婚約者と破局。そんな中でセラピーを極め、見えないものに敏感なことを活かして「癒える」と「言える」に寄り添うセッションを開始。恋愛セラピーが好評。
心理セッションと英語トレーニングを組み合わせた、独自の英語サポートも準備中。
★詳しいプロフィールと今後の活動展開はこちらからどうぞ!

セッションのご案内

外山周のメインメニューはこちら!
【メール鑑定】カードリーディング

【zoom】未来視セッション

*得意なリーディング内容
・エンパス / HSPの人生相談
・転職など人生の転機についての相談
・人に言えない関係や執着を含む恋の悩み

プロフィールはこちらから
外山周プロフィール

ABOUTこの記事をかいた人

外山 周

TOYAMA, Chika
幼い頃から思っていることを言えずに育ち、アメリカの大学をうつ病で中退。帰国後に就職して英語スクールの立ち上げで成功するも、燃え尽きて退職。その経験から心理セラピストを目指すが、その過程で婚約者と破局。そんな中でセラピーを極め、見えないものに敏感なことを活かして「癒える」と「言える」に寄り添うセッションを開始。恋愛セラピーが好評。
心理セッションと英語トレーニングを組み合わせた、独自の英語サポートも準備中。
★詳しいプロフィールと今後の活動展開はこちらからどうぞ!