「年末詣」に行ってきた!その効果を実感中。

外山周 個人セッションのご案内

【お知らせ】

新サービスの準備のため、新規のお申し込みは現在ストップしています。リリースまでもう少々お待ちください。

2017年、私は「神道」に大きく目覚めました。

祖父の記憶を掘り起こし、実家の神棚を綺麗にしに行き、神道と古事記の本を読んで、祝詞を聞いていました。

そこで今年から「年末詣」をすることにしました。

 

・先祖のお墓

・氏神さま

・1番ご縁を感じる神社

 

この3か所に、無事参拝を終えました。

 

「年末詣」の効果

年末詣をしたのは今年初めてだったわけですが、お墓と神社両方で、

「今年いっぱい、無事に過ごすことができました」

「お役目をもってこの世に送り出してくれて、ありがとうございます」

「来年も姿勢を正して生活します」

「・・・(その他)」

とお祈りしてきました!

3か所全てに参拝を終える頃には、心持ちが少し変わった気がしました。

 

「生きている」という実感

3か所に参拝を終えたら、「生きている実感」が湧いてきました。

意味があってここにいる、という感覚。

それから「私は大丈夫だ」という不思議な実感が湧いてきます。

これは神頼みとかお役目というよりは、「こうして行動しているから大丈夫だ」という実感だと思います。

自分を信じる感覚になれるのです。

 

神さまも人間と同じ

スピ的に言えば、神さまも人間と同じだと言います。

初詣に多くの人が来られても全部を覚えていれないけれど、年末詣と初詣に行けば「あーこの前来た人ね」と思ってもらいやすくなる。

礼を尽くしてくれた人を好きになるのは、神さまも同じ。

神さまに好かれると、福を少しだけたくさんいただけるのだそうです。

(これは、神道に詳しい人に聞きました。)

 

礼を尽くしてご神域に入るだけでもいい

ご縁のある神社というのは、とても不思議です。

鳥居の前で礼をしてご神域に入れていただくだけでも、気の流れが良くなる感じがします。

大好きな友人に会うような、心許せる家族に会うような、そんな感覚かもしれません。

来年もわが身を振り返り、姿勢を正して生きようと思います。

年末詣、ぜひお近くの神社だけでも試してみてください。

The following two tabs change content below.
外山 周

外山 周

TOYAMA, Chika
長く英語業界に身を置き、10,000時間以上の指導経験とTOEIC400点アップ等の実績を持つ。が、上達のみを重視するやり方に疲れ独立。現在は「ゆるくキツく楽しい」をモットーに、心を重視して英語イベントや個人セッションを行なっている。
口癖は「英語は外国語だから、完璧じゃなくていい」。
将来の夢は心理カウンセラーと、算命学の鑑定資格を取ること、日本人向け「古典に親しむ会」を行うこと。
神道と日本語が大好き。好きな言葉は「国のため、人のため」。

★詳しいプロフィールはこちらからどうぞ!

外山周 個人セッションのご案内

【お知らせ】

新サービスの準備のため、新規のお申し込みは現在ストップしています。リリースまでもう少々お待ちください。




ABOUTこの記事をかいた人

外山 周

TOYAMA, Chika
長く英語業界に身を置き、10,000時間以上の指導経験とTOEIC400点アップ等の実績を持つ。が、上達のみを重視するやり方に疲れ独立。現在は「ゆるくキツく楽しい」をモットーに、心を重視して英語イベントや個人セッションを行なっている。
口癖は「英語は外国語だから、完璧じゃなくていい」。
将来の夢は心理カウンセラーと、算命学の鑑定資格を取ること、日本人向け「古典に親しむ会」を行うこと。
神道と日本語が大好き。好きな言葉は「国のため、人のため」。

★詳しいプロフィールはこちらからどうぞ!