神道メモ21:「有難う」から思うこと

お知らせ

セッション一覧
【女性限定】相愛リーディング
→ 恋愛の悩みがある方へ

セッション案内
→ なんとなく生きづらいという方へ

プロフィールはこちらから
外山周プロフィール

この記事で「ありがとう」は英語の「Thank you.」とは違うと思う、ということを書きました。

あれ以来ずっと、日本語の「ありがとう」が持つ力について考えていました。

 

「Thank you」との違い

英語の「Thank you」は、直訳すると「あなたに感謝する」になります。対象があなたに限定されていることが注目ポイントです。

対象の人、つまりあなたが、私のために何かをしてくれた時に、「わざわざ私のためにしてくれたあなたに感謝します」というのが、本来の意味です。

だから、英語では無暗に「Thank you」を使い過ぎてはいけません。あくまでもあなたの行為で私が利益を得ましたよ、という時に使うべき言葉です。

なので、もし相手が好意以外でとった行動、例えば相手が自分自身のためにとった行動なんかに対して「Thank you」を言い過ぎると、「別にお前のためにやってない」「お前にそう言われる筋合いないわ」と思われてしまう可能性が出てくるわけです。

 

それにくらべて日本語の「ありがとう」は、漢字で書くと「有り難う」になります。有り難い、めったに起こらない、ということで、これを敢えて英訳すると、

・It doesn’t happen every day.
・It hardly happens.

等の表現になるかと思います。

英語圏の国で、もし「Thank you.」というべき場面でこの表現を使ったら、どうなるでしょうか。
「あなたの行為は、めったにないことですよ」と言ってしまったら?

…おそらく殴られると思います(笑)。
殴られなくとも、おそらく相手はとても嫌な気分になるでしょう。バカにされてる、と感じる筈です。

 

「ありがとう」とは

「ありがとう」とは、「有り難いことでございます」が本来の使い方だったんじゃないかな??と思います。

命あることじたいが「有り難いこと」、つまりめったに起こらないことなのです。
神さまが自然を作り、自然に生かされている。この命そのものが「有り難いこと」だと思って生きていたから、自然とそれが感謝になっていったのではないでしょうか。

起きる事象すべて、「有り難いこと」

だから英語と違って、日本語の「ありがとう」は本来もっとどんどん使っていい言葉なのだと思うし、言われた人も素直に受け取って良い言葉なのだと思います。

 

「有り難いこと」の本当の力

私は最近、「めったにない」の意味で「有り難いことでございます」を心の中でつぶやくのがマイブームです。

苦手な人に出会った時
攻撃されて嫌な気分になった時

誰か他の人に対して「なんでやねーん!」と思った時なんかに、「めったにないわー」という意味で「有り難いことでございます」とつぶやいています(笑)。

そうすると、結構気持ちが落ち着いていきます。

私が今、命を頂いて生きていることが「有り難いこと」なら、目の前のちょっと苦手な人が生きていることも「有り難いこと」だからです。
巡り合わせはすべて、きっと神様のお導き。
それこそ「有り難いこと」なのだと思えます。

「ないわー」の代わりに「有り難いことでございます」を使うだけの、簡単な方法です。

ぜひ試してみてください。

The following two tabs change content below.
外山 周

外山 周

TOYAMA, Chika
幼い頃から思っていることを言えずに育ち、アメリカの大学をうつ病で中退。帰国後に就職して英語スクールの立ち上げで成功するも、燃え尽きて退職。その経験から心理セラピストを目指すが、その過程で婚約者と破局。そんな中でセラピーを極め、見えないものに敏感なことを活かして「癒える」と「言える」に寄り添うセッションを開始。恋愛セラピーが好評。
心理セッションと英語トレーニングを組み合わせた、独自の英語サポートも準備中。
★詳しいプロフィールと今後の活動展開はこちらからどうぞ!

セッションのご案内

セッション一覧
【女性限定】相愛リーディング
→ 恋愛の悩みがある方へ

セッション案内
→ なんとなく生きづらいという方へ

プロフィールはこちらから
外山周プロフィール

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

外山 周

TOYAMA, Chika
幼い頃から思っていることを言えずに育ち、アメリカの大学をうつ病で中退。帰国後に就職して英語スクールの立ち上げで成功するも、燃え尽きて退職。その経験から心理セラピストを目指すが、その過程で婚約者と破局。そんな中でセラピーを極め、見えないものに敏感なことを活かして「癒える」と「言える」に寄り添うセッションを開始。恋愛セラピーが好評。
心理セッションと英語トレーニングを組み合わせた、独自の英語サポートも準備中。
★詳しいプロフィールと今後の活動展開はこちらからどうぞ!