神道メモ14:本来の日本語の持つ意味④「はい」の力

お知らせ

セッション一覧
【女性限定】相愛リーディング
→ 恋愛の悩みがある方へ

6月のセッション案内
→ 生きづらさを変えていきたい方、セッションをご検討の方は、こちらをどうぞ!

プロフィールはこちらから
外山周プロフィール

神道 視えないものの力
著者:葉室頼昭(外科医、春日大社官司)
1999年 初版発行

神道メモ2:本来の日本語の持つ意味①
→「ふじ」「おいる」

神道メモ3:本来の日本語の持つ意味②
→「気枯れ」「はたらく」

神道メモ12:本来の日本語の持つ意味③
→日本語の母音、「祝詞」

 

意外な意味を持つ日本語

日本語の1つ1つの字(音)には、それぞれ意味がある。

今日はまず音から。

 → よみがえる(葉っぱの「は」)葉っぱの葉緑体が、炭酸ガスを酸素によみがえらせている。
い → いのち
 → 根っこ
 → いっぱい(お前ら、とかの「ら」)

この音の組み合わせが、単語になる。

「はら」=腹、原
いっぱいよみがえる。蘇るのは「命」のこと。

「いね」=稲
命の根っこ

「はい」=はい(返事)、灰
命がよみがえる

「はは」=母
よみがえる×2。命がよみがえり(子供をよみがえらせ)、子供が生まれる。

 

「はい」の持つ力

昔話の「花咲じじい」でも、を撒いたら桜が咲いた。
これは偶然ではなくて、音の持つ意味で「灰から命がよみがえる」と知られていたということだ。

返事の「はい」も、命をよみがえらせるすごい言葉だ。
命はたくさんの神様方によって生かされているのだから、神様への敬いがなくなってしまえば、それは本来の「命」とは言えない。
我欲にまみれ、気枯れた状態は「命」のエネルギーが低いのだ。
※気枯れとは:神道メモ8:「気」について

神様を敬わなければ、神様は見えない。
まず「敬う」という気持ちを知るためには、子供が父親を「敬う」ことが大切だ。

家族における父親の役目は、敬うべき最初の「代理神」になることだ。
まず尊敬の気持ちを教えれば、自然と目上の人を敬うようになり、日本の神様を敬うようになり、そうすれば自然と神様に生かされるのだから。

だから家族の大人(特に母親)が、父親に対して「はい」と言うことは、まさしく命を子供に伝えている、ということだ。

 

感想

なるほどーと思った。
私は言葉の持つ力をすごく信じているので(特に日本語に乗る「念」や「気」は半端ないと思う)、これにはとても納得した。

男女平等とか言い出して、母親が父親に「はい」って言わなくなったから、命ない子供が増えてしまったのだな。
でも母親ばっかりが「はい」を言えばいいってもんじゃないよね。
「はい」って言われる側、父親の方にだって、子供の「代理神」になるんだっていう意識がいる筈だ。

「はい」って言えない女性(私も含めて)
「代理神」になれない男性

もう一度日本語を蘇らせたい。
…って、最近強く思います。

The following two tabs change content below.
外山 周

外山 周

TOYAMA, Chika
幼い頃から思っていることを言えずに育ち、アメリカの大学をうつ病で中退。帰国後に就職して英語スクールの立ち上げで成功するも、燃え尽きて退職。その経験から心理セラピストを目指すが、その過程で婚約者と破局。そんな中でセラピーを極め、見えないものに敏感なことを活かして「癒える」と「言える」に寄り添うセッションを開始。恋愛セラピーが好評。
心理セッションと英語トレーニングを組み合わせた、独自の英語サポートも準備中。
★詳しいプロフィールと今後の活動展開はこちらからどうぞ!

セッションのご案内

セッション一覧
【女性限定】相愛リーディング
→ 恋愛の悩みがある方へ

6月のセッション案内
→ 生きづらさを変えていきたい方、セッションをご検討の方は、こちらをどうぞ!

プロフィールはこちらから
外山周プロフィール

5月のセッション案内
→ 生きづらさを変えていきたい方、セッションをご検討の方は、こちらをどうぞ!

プロフィールはこちらから
外山周プロフィール

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

外山 周

TOYAMA, Chika
幼い頃から思っていることを言えずに育ち、アメリカの大学をうつ病で中退。帰国後に就職して英語スクールの立ち上げで成功するも、燃え尽きて退職。その経験から心理セラピストを目指すが、その過程で婚約者と破局。そんな中でセラピーを極め、見えないものに敏感なことを活かして「癒える」と「言える」に寄り添うセッションを開始。恋愛セラピーが好評。
心理セッションと英語トレーニングを組み合わせた、独自の英語サポートも準備中。
★詳しいプロフィールと今後の活動展開はこちらからどうぞ!