シャドーイングが続かない方へ…長く続ける方法と心理的コツ!

お知らせ

セッション一覧
【女性限定】相愛リーディング
→ 恋愛の悩みがある方へ

6月のセッション案内
→ 生きづらさを変えていきたい方、セッションをご検討の方は、こちらをどうぞ!

プロフィールはこちらから
外山周プロフィール

 

外山周です!

最近複数の方からシャドーイングについてのご質問をいただいたので、シェアしたいと思います!

シャドーイングをする時、1つのスクリプトに対してほぼ完璧(覚えて言える)にしてから次にいった方がいいのか、「だいたい」シャドーイングができたら次にいってもいいのか、どちらの方が習得が早いでしょうか?

音声が遅いと感じる時は、2倍速にした方が適当ですか?

シャドーイングをやっていても効果が実感できないし、本当に上達が早まるのか大いに疑問です。

それぞれ別の方からいただきました!

シャドーイングに挑戦したことのある方の多くが、どこかで思い当たる疑問かもしれませんね。

言語というのは一朝一夕に上達するものではないので、私は個人的に「緩く長く楽しくやろう」を奨励しています。

今日もその見方から、ご質問についてお答えして見たいと思います!

 

インプットが重要!

まず、言語の上達には「大量のインプットと少量のアウトプット」が効果的だという論理があります。

自分の中にないものは出せないからです。

小さい子供が母国語を習得する時も、喋れるようになるまでの数年間、膨大な量を聞いているのと同じです。

大人になってから外国語を学ぶ際の「インプット」は、ただ聞いているだけでは効率が悪すぎるため(効果が全くない訳ではないのですが)、

インプットを少し効果的にするために、シャドーイングを行います。

シャドーイングは自分の口を動かすための筋肉運動が必要な分、聞いているだけよりは断然負荷が高いのです。

 

負荷は上げすぎず、下げすぎない

シャドーイングを行う際は、「スクリプトを見ずに、耳で聞いただけで意味が分かり、そのまますぐに自分でも正しく発声できる」状態を目指します。

音声が遅く感じる場合は多少スピードを上げても良いですが、私たち日本人が聞いてもスピードが遅いと感じるということは、学習者に対する目的があってそう作られている場合が多いです。

なのでいたずらに速さを上げるよりは、まずは製作者の意図を信じて、1倍速で耳だけで完璧にシャドーイングすることを目指してみてください。

それが出来てからスピードを上げて挑戦するか、他の元々速いスクリプトの練習を始めてください。

逆に速すぎて全く歯が立たない場合は、0.8倍速などに下げて挑戦しましょう。

負荷は上げすぎず下げすぎず、今日も明日も嫌にならず挑戦出来る程度の難易度を意識してください。

 

全体の濃淡を濃くするイメージ

シャドーイングは、1つずつ完璧にしなくても大丈夫です。

例えば参考書を1冊買って挑戦している場合には、1つのスクリプトにある程度取り組んだら、次の課題に移ってしまいましょう。

私が個人的にお勧めする判断基準は、

① 日付で区切る(3日経ったら次に進む、など)

② 飽きたら次!と決める

③ つっかえるポイントが2箇所になったら次に進む

などです。

飽きたら次!でも良いのです(笑)。

全体の濃淡を濃くするイメージで、8割程度出来るスクリプトが増えて行くのが効果的です。

いくつか異なったスクリプトでシャドーイングをこなしていくと、最初の頃上手く出来なかったものでも、簡単に出来るようになったりします。

楽しく続けられる程度の基準を決めて、取り組みましょう。

 

必ず効果はある

最後にもっとも大切なことは、シャドーイングは効果的なインプットであり、続ければ必ず効果はあるということです。

正しいやり方をしないと効果が出ないなどと言われる場合もありますが、多少なりとも必ず効果は出ます。

止めてしまっては効果は一切出ないわけです。

筋トレと同じです。

トレーナーがついて正しく行えば効果の出方は違って来ますが、我流で筋トレしても多少はちゃんと筋肉がついていきますね。

まずはシャドーイングを行うときに、「必ず効果が出る」と信じ、諦めないで長く緩く行うことが大切です。

緩く楽しく、取り組んでいきましょう!

 

筋トレヘルプが必要な方へ

時々「あなたのセッションはどんなものなのか?」というご質問をいただきますが、私のセッションは主にこの筋トレをヘルプする内容です。

効果的なインプットをお手伝いするパートを担うのが得意で、「実践的な練習はネイティブと積むほうが良い」というのが持論です。

今までネイティブと英会話をして来たけど別のことをやってみたいという方や、シャドーイングが1人じゃ出来ないという方、背中を押して欲しい方にはお役に立てると思います。

ご興味がある方は、お悩み内容等を書いてお気軽にご連絡ください!

 

The following two tabs change content below.
外山 周

外山 周

TOYAMA, Chika
幼い頃から思っていることを言えずに育ち、アメリカの大学をうつ病で中退。帰国後に就職して英語スクールの立ち上げで成功するも、燃え尽きて退職。その経験から心理セラピストを目指すが、その過程で婚約者と破局。そんな中でセラピーを極め、見えないものに敏感なことを活かして「癒える」と「言える」に寄り添うセッションを開始。恋愛セラピーが好評。
心理セッションと英語トレーニングを組み合わせた、独自の英語サポートも準備中。
★詳しいプロフィールと今後の活動展開はこちらからどうぞ!

セッションのご案内

セッション一覧
【女性限定】相愛リーディング
→ 恋愛の悩みがある方へ

6月のセッション案内
→ 生きづらさを変えていきたい方、セッションをご検討の方は、こちらをどうぞ!

プロフィールはこちらから
外山周プロフィール

5月のセッション案内
→ 生きづらさを変えていきたい方、セッションをご検討の方は、こちらをどうぞ!

プロフィールはこちらから
外山周プロフィール

ABOUTこの記事をかいた人

外山 周

TOYAMA, Chika
幼い頃から思っていることを言えずに育ち、アメリカの大学をうつ病で中退。帰国後に就職して英語スクールの立ち上げで成功するも、燃え尽きて退職。その経験から心理セラピストを目指すが、その過程で婚約者と破局。そんな中でセラピーを極め、見えないものに敏感なことを活かして「癒える」と「言える」に寄り添うセッションを開始。恋愛セラピーが好評。
心理セッションと英語トレーニングを組み合わせた、独自の英語サポートも準備中。
★詳しいプロフィールと今後の活動展開はこちらからどうぞ!