仕事は喜びの等価交換!「給与=我慢の代償」を卒業する

外山周 個人セッションのご案内

【お知らせ】

新サービスの準備のため、新規のお申し込みは現在ストップしています。リリースまでもう少々お待ちください。

 

外山周です。

本日、新しい試みの「発音ブートキャンプ」を無事告知しました!

外山周の発音ブートキャンプお申込みページ

発音に特化したコースを作るのも、対面ではなくweb上でセミナーを開催するのも初めてなので、私にとってはすごくドキドキする挑戦です。

私1人だったら、絶対にこんなコースは作れませんでした。

友人の何気ない一言から生まれたコースですが、私はこの一連の流れにとても感動していて、「これからの時代の仕事は、こうやって回っていくんだろうな」と実感しています。

今日はそんな風に思わせてくれた、この新しいコースの誕生秘話について、詳しく語ってみたいと思います!

 

「英語は楽しく!」を提供したい

ある日、友人と話していた時のことです。

私は新しく始めようとしていたzoomセッションについてとても悩んでいて、その日も友人に相談をしていました。

私の最大の売りは「英語の健康診断」で、1人1人のビジョンやゴールに合わせて強みと弱みを診断し、どうやってトレーニングしていけばいいのかを提示し、併走するのが特徴です。

それを対面ではなくウェブで行おうと思った時の不安について、何となしに「あーでもないこーでもない」と聞いてもらっていました。

そんな時、ふと友人が、

「ちかちゃんの発音コースが出来たら受けたい」

と言ってくれたのです。

これは私にとって、良い意味でとても衝撃でした。

「えっ?発音だけでいいの?」

と思ったからです(笑)。

 

「楽しい」に拘るからこそ悩んでいた

私は自分のセッションは、決して「上達」を目的に置かないということを常に意識しています。

楽しければいいじゃん

完璧じゃなくてもいいじゃん

今だって充分に英語力あるじゃん

こんな意識を決して忘れずにお伝えできるように、いつも今ある英語力の良いところを見るようにしているし、「どうすればもっと良くなるか」という観点でセッションをしています。

だからこそ、自分の主力商品である「英語の健康診断」が論理過多にならないように、マッチョになり過ぎないように(笑)いつも悩んでいました。

楽しいと思って欲しいし、「これなら私でも出来そう!」って思って欲しいからです。

そして「なんか出来てきたー」が積み重なって、自信を持ってもらえたらいいなと思うのです。

 

どうやら発音だけでも楽しいらしい(笑)

そんな悩んでいた最中、友人から「発音コース作って」と言われた時に、ピコーン!と気付きました。

ちか
どうやら英語に悩んでいる人の中には、発音だけ手っ取り早く練習したいと思っている人がいるらしい。

詳しく診断を受けなくても、とりあえずカッコいい英語でドヤってみたい人がいるらしい。

そんな人たちに発音の論理を提供することくらいなら、どうやら私にもできそうだ!

どうせなら私の持ち味を最大に活かして、楽しくて、出来ても出来なくても笑えて、色んな意味で「ひーーー(笑)」って思ってもらえるようなコースにしよう!

と思い立ち(笑)、すぐに「そーぉ?んじゃ作るわ!」と言って資料を作り始め、あっという間に構想が出来上がりました。

 

人の輪の中で完成する

この新しい発音コースについてFacebookに投稿すると、コメントにたくさん反響をいただきました。

「息を吸えー!背筋を伸ばせー!」みたいな呼吸法までやろうと思うと書いたら、コメント欄でみんなが「ブートキャンプ」という名前を付けてくれました(笑)。

最初に「発音コース作って」と言ってくれた友人は、パワーポイントの資料のデザインを引き受けてくれて、視認性まで考えつくされた綺麗な資料に仕上げてくれました。

 

「人」が関わるからこそ嬉しい

友人がデザインを仕上げてくれた資料を見ながら、思いました。

「こんなに素敵なデザインになって嬉しい」

「友人がデザインしてくれたってこと自体が嬉しい」

この2つが、とにかく嬉しかったのです。

きっと同じように、友人は「ちかちゃんが発音コース作ってくれた!」っていうこと自体が嬉しいのかもしれない。

セッションを受けてくださる人も、英語力診断だけではなくて「ちかちゃんがセッションしてくれた!」っていうので喜んでくれるのかもしれない。

・・・そんな風に思い当たりました。

 

これからは、「人」が喜びを交換する時代。

商品の質だけじゃなく、損得じゃなく

「人」どうしエネルギーを交換しあい、分け合い、みんなで一緒に楽しく生きていく。

そんな時代がやってきたんだと思いました。

 

メソッドじゃなく「自分」に価値がある

私は、自分のメソッドと知識に自信があります(笑)。

それは一見良いことのようで、実は非常に危険です。

メソッドと知識のみに自信を持っていると、本質が見えなくなることが多々あります。

つまり、目の前のクライアントさんがどんな気持ちで申し込んでくれたのか、どんな思いがあって、どんなことを目指して英語と向き合っているのかが、見えなくなってしまいます。

「私のメソッドすごいでしょ!」

「これだけの知識があるのよドヤァ!」

になった瞬間、

「だから私の言うことを聞きなさいよ!」

になり、誠実さが消え、1番大切な目の前のクライアントさんの本質と、今ある英語力を見ることが出来なくなってしまいます。

 

だから本質を忘れないように、メソッドや知識じゃなく「それを使う私に価値があるんだ」という気持ちで、人の輪の中で仕事をしていきたいんだな。

私自身に価値がある。

あなたにも価値がある。

私に出来ることなら、「んじゃやるわ!」と言って軽ーくやって喜んでもらう。

あなたに出来ることをやってもらったら、私は喜ぶ。

こうやって喜びやエネルギーを交換する。

それが仕事で、それがお金になる。

そんな時代がやってきたんですね。

 

私はこれからもこんな循環の中で仕事をしていきたいし、そのために自分のスキルや知識を使っていこうと思います。

自分1人では決してリリースできなかった「発音ブートキャンプ」が形になったこと、とても嬉しいです。

ご縁のある方とお会いできることを、楽しみにしています!

 

発音ブートキャンプのお申込みはこちらからどうぞ!

外山周の発音ブートキャンプお申込みページ

The following two tabs change content below.
外山 周

外山 周

TOYAMA, Chika
長く英語業界に身を置き、10,000時間以上の指導経験とTOEIC400点アップ等の実績を持つ。が、上達のみを重視するやり方に疲れ独立。現在は「ゆるくキツく楽しい」をモットーに、心を重視して英語イベントや個人セッションを行なっている。
口癖は「英語は外国語だから、完璧じゃなくていい」。
将来の夢は心理カウンセラーと、算命学の鑑定資格を取ること、日本人向け「古典に親しむ会」を行うこと。
神道と日本語が大好き。好きな言葉は「国のため、人のため」。

★詳しいプロフィールはこちらからどうぞ!

外山周 個人セッションのご案内

【お知らせ】

新サービスの準備のため、新規のお申し込みは現在ストップしています。リリースまでもう少々お待ちください。




ABOUTこの記事をかいた人

外山 周

TOYAMA, Chika
長く英語業界に身を置き、10,000時間以上の指導経験とTOEIC400点アップ等の実績を持つ。が、上達のみを重視するやり方に疲れ独立。現在は「ゆるくキツく楽しい」をモットーに、心を重視して英語イベントや個人セッションを行なっている。
口癖は「英語は外国語だから、完璧じゃなくていい」。
将来の夢は心理カウンセラーと、算命学の鑑定資格を取ること、日本人向け「古典に親しむ会」を行うこと。
神道と日本語が大好き。好きな言葉は「国のため、人のため」。

★詳しいプロフィールはこちらからどうぞ!