めまいと6年間付き合って感じた効果的な対処法

外山周 個人セッションのご案内

【お知らせ】

新サービスの準備のため、新規のお申し込みは現在ストップしています。リリースまでもう少々お待ちください。

 

外山周です!

持病の目眩で伏せっていました。

実に丸々1週間、月曜〜日曜までの丸7日間を、ほぼ何もできずに撃沈して過ごしました。

今は投薬や鍼灸などの対症療法を一切していないので、古典的に「休息する」という方法で治しました(笑)。

この目眩と付き合い始めて6年以上が経ちます。

今日はこの機会に、6年間でとってきた対策と、今になって思うことについて書きたいと思います。

 

目眩は自律神経失調症などからくる

目眩は、耳や脳などの病気が原因で起こる症状とされています。

でも実際はストレス性、心因性の目眩のことが多く、鬱病や自律神経失調症などが原因になることの方が多いそうです。

私も両方の病歴があるので、今では目眩が起こると「あ、なんか無理しすぎたかな?」と振り返る指針にしています。

ここに至るまでに、病院を何件も巡りました(笑)。

 

1. 耳鼻科

最初に目眩に悩まされ始めた6年前は、たまたま住んでいた場所の近くに目眩の治療を得意とする耳鼻科があったので、そこに行きました。

一通りの検査をしてMRIまで撮りましたが、結果は「異常なし」。

「一定期間おきに通って検査を受けてください。目眩が酷い時は薬飲んでね」と言って、目眩止めの薬をもらいました。

この頓服は飲むと気持ち悪くなってとても嫌だったので、勝手に飲むのをやめて(笑)、「異常ないならまぁいいや」と検査も行かずに疎遠になりました。

 

2. 心療内科

私は自律神経失調症と鬱病の病歴があったので、「検査で異常がないなら自律神経だろうな」と思い当たり、次に心療内科に行こうと考えました。

日本の病院は鬱病の薬をたくさん出されるというイメージがあって、薬を飲みたくなくてかなり入念に病院探しをしました。

最小限しか薬を出さない、認知療法等のカウンセリングと連携しているという病院をやっと見つけたら、初診までなんと1ヶ月半待ちでした。

ここではビタミン剤とか、カルシウムとかを処方してもらって飲んで、最低7時間は休息を取るなどの生活指導を受けました。

 

3. 鍼灸

心療内科に通っている間に、自律神経失調症には鍼灸や整体が効くと知りました。

並行して鍼灸院を何軒か巡っていましたが相性のいい先生に出会えず、残念ながら私には効果が出なかったです。

また「まぁ異常ないならいいや」と放置して、騙し騙し過ごしました。

転職後激務になって、目眩が再び悪化してどうしようもなく酷くなった時に、藁をも掴む思いである鍼灸院に駆け込みました。

そこで受けた鍼灸の治療は本当に良くて、その後2年間ほど通って随分と助けてもらいました。

ここでの治療が1番効果がありました。

今でもその先生のお灸が恋しいです。

 

「治す」ではなく「役割を下ろす」こと

ストレス性、心因性の目眩について調べると、色々と「治す」方法がヒットします。

投薬や鍼灸ももちろん進められているし、十分に休息をとるとか、心理カウンセリングが効果的とか、色んな情報を得ることができます。

私に鍼灸がかなり効いたように、相性の良い方法に巡り会えば症状はかなり軽減されると思います。

でもこの7日間寝込んでいる間に考えたことは、本当に「治す」ことは難しいんじゃないかな?ということでした。

決して悲観的になっているのではなくて、きっとこの目眩には何かしらの役割があって、何かを気付かせようとしてくれているのだろうと思うのです。

だから取り除く=治すことは、きっと今すぐには無理なのだろうと。

私にできることは多分、引き続き自己探求を諦めずに続けて目眩の役割を知ってあげること、知ったら「もういいよ」と言ってあげることなのだろうと思います。

それが分かるようになる頃には、きっと目眩に悩まされることも無くなっていることでしょう。

 

目眩がある時の心の癖

目眩が起きてる時は、どうも猛烈に心の中で自己否定が起きているようです。

それはそれは強い言葉で、自分をこき下ろしている(苦笑)。

多分心の面から言えば、「自分をこき下ろしながら頑張っていないと生きている価値がない」とインプットされているんだと思います(笑)。

だからきっと、目眩は私に生きる価値を与えるために起きているんですね。

ここまで分かっちゃいるんだが・・・。

諦めずに少しずつまた探求することにして、それまでまた鍼灸に助けてもらおうと思います。

 

The following two tabs change content below.
外山 周

外山 周

TOYAMA, Chika
10,000時間以上の英語指導経験とTOEIC400点アップ等の実績を持つ。現在は合理的な言語習得論よりも「1人1人の感性と人生に合う方法を」を軸に、完全カスタマイズの総合サポートを提供している。
生い立ちと米国留学中のうつ病経験、自殺未遂の経験等から、人のエネルギーに敏感。自分らしく人と繋がって生きたいを目標に、現在は心理セラピスト養成講座に没頭中。
パートナーはアスペルガー。日本語が大好き。愛国心強め。
★詳しいプロフィールと今後の活動展開はこちらからどうぞ!

外山周 個人セッションのご案内

【お知らせ】

新サービスの準備のため、新規のお申し込みは現在ストップしています。リリースまでもう少々お待ちください。

ABOUTこの記事をかいた人

外山 周

TOYAMA, Chika
10,000時間以上の英語指導経験とTOEIC400点アップ等の実績を持つ。現在は合理的な言語習得論よりも「1人1人の感性と人生に合う方法を」を軸に、完全カスタマイズの総合サポートを提供している。
生い立ちと米国留学中のうつ病経験、自殺未遂の経験等から、人のエネルギーに敏感。自分らしく人と繋がって生きたいを目標に、現在は心理セラピスト養成講座に没頭中。
パートナーはアスペルガー。日本語が大好き。愛国心強め。
★詳しいプロフィールと今後の活動展開はこちらからどうぞ!