日本語の力を疎かにした現代

お知らせ

女性の恋愛に特化したセッションをリリースしました!占い感覚で話したい方へ。

相愛リーディング

カウンセリングのモニター募集中です!ぜひご協力ください。

カウンセリングモニター募集

プロフィールが新しくなりました!

外山周プロフィール

【その他】英語トレーニングと心理セッションを組み合わせたサポート準備中!

コオロギの鳴き声を聞いた時に、左脳(言語脳)が優位にはたらく。

そのためコオロギの鳴き声にメッセージ性を感じ取る。

…これが、日本語を母国語とする人の脳反応です。

→ 日本人が虫の鳴き声を聞ける理由!脳反応の違い

 

この反応を示すのは、日本語とポリネシア語を母国語とする人だけだそうです。

 

ちなみにこの脳反応は、「母音」に対しても同様に起きるという実験結果があります。

「あいうえお+ん」の母音を聞いた時、

 

・西洋人=右脳が優位にはたらく(雑音として認識している)

・日本人=左脳が優位にはたらく(言語として認識している)

 

という脳反応だそうです。

コオロギの鳴き声同様、日本語は母音を言語として認識できる、稀な言語です。

 

日本語は、古来から「間」を非常に大事にしてきたと言われています。

古い日本語は、間をあけてゆっくり読むのが普通でした。

その「間」には、すべて「母音」があります。

例)はら → はーらー → は

この「間」と「音」を大切に聞き、話すことが、日本語の力だったのではないかと思います。

 

春日大社の宮司を務め、何冊も神道の本を出している葉室頼昭さんも言っています。

 

「古代の日本語の音には力がある」

「意味が分からなくてもいいから、音を大切に聞くことだ」

「そうすれば、身体に伝わってくるものがあるはずだ」

 

と。

初めて読んだ時はピンと来なかったけれど、今はなんとなく分かる気がします。

科学的に見れば、脳反応がそもそもの原因なんじゃないかと。

 

コオロギの鳴き声にすら、メッセージ性を見いだす脳反応。

これがあるからこそ、普通の日本語を聞いた時に、必要以上に情報をキャッチすることができるんだと思います。

葉室頼明さんが言う「身体に伝わってくるもの」の正体は、日本語という母国語が育てた脳反応なのでしょう。

 

日本人は、この大切な言語を疎かにし過ぎました。

早口になり、間と母音がなくなった。

和歌、祝詞などで「音」を聞く機会すらなくなってしまった。

 

・・・果たして現代の日本人に、以前ほどの言語脳の発達は見られるのでしょうか。

今の若い人たちで実験しても、同じ結果がでるんでしょうか。

それが、たまに残念に感じてしまうのです。

 

こういう日本人的な概念を、どうやって英語で説明しようか考えていた時期がありました。

どうやって言葉を尽くしたら、言語外のものを伝えられるのかって考えていました。

でも脳が違うなら、そもそも無理じゃない…?

って、思ったりもします。

 

脳が違う、脳反応が違うなら

言葉を尽くして説明しようとするよりも、同じものを感じれる人と一緒にいた方がいいんじゃないか。

 

心理系でよく言われるのと同じ、言語もそうなんじゃないかな?

っていう気持ちが湧いてきている最近です。

The following two tabs change content below.
外山 周

外山 周

TOYAMA, Chika
幼い頃から思っていることを言えずに育ち、アメリカの大学をうつ病で中退。帰国後に就職して英語スクールの立ち上げで成功するも、燃え尽きて退職。その経験から心理セラピストを目指すが、その過程で婚約者と破局。そんな中でセラピーを極め、見えないものに敏感なことを活かして「癒える」と「言える」に寄り添うセッションを開始。恋愛セラピーが好評。
心理セッションと英語トレーニングを組み合わせた、独自の英語サポートも準備中。
★詳しいプロフィールと今後の活動展開はこちらからどうぞ!

セッションのご案内

女性の恋愛に特化したセッションをリリースしました!占い感覚で話したい方へ。

相愛リーディング

カウンセリングのモニター募集中です!ぜひご協力ください。

カウンセリングモニター募集

プロフィールが新しくなりました!

外山周プロフィール

【その他】英語トレーニングと心理セッションを組み合わせたサポート準備中!

ABOUTこの記事をかいた人

外山 周

TOYAMA, Chika
幼い頃から思っていることを言えずに育ち、アメリカの大学をうつ病で中退。帰国後に就職して英語スクールの立ち上げで成功するも、燃え尽きて退職。その経験から心理セラピストを目指すが、その過程で婚約者と破局。そんな中でセラピーを極め、見えないものに敏感なことを活かして「癒える」と「言える」に寄り添うセッションを開始。恋愛セラピーが好評。
心理セッションと英語トレーニングを組み合わせた、独自の英語サポートも準備中。
★詳しいプロフィールと今後の活動展開はこちらからどうぞ!