「告(の)る」という日本語:九段に行って来た!

外山周 個人セッションのご案内

【お知らせ】

新サービスの準備のため、新規のお申し込みは現在ストップしています。リリースまでもう少々お待ちください。

思い立って九段に行ってきた

九段に行ってきました。

いつも唐突に「今日行く!」と思い立つのですー。

本日は、正式参拝なし、遊就館入場なしで、ご挨拶だけしてお札をいただいてきました。

 

私なりの参拝ルート

・礼をして鳥居をくぐる

・手水舎で手を洗う

・参拝

・絵馬に合掌「皆さんがお幸せでありますように」と祈念

 

鳥居の前で、帽子やマスクを取って一礼するようにしています。

今日は年配の方からすごく若い人まで、何人も丁寧に礼をしている人を見かけました。

今までで一番たくさん見かけたかも。

 

「告(の)る」という日本語

絵馬に「皆さんがお幸せでありますように」と祈念するのは、つい最近はじめました。

絵馬のように願い事を公にすることを、古い日本語で「告る(のる)」というそうです。

言葉に残っているということは、何か古い知恵による狙いがあってのことだろうと思います。

ちなみに現代では、書かれた願い事を読む行為は、常識的にもエネルギー的にもあまり良くないとされています。

が、古い日本語に残っているということは人の目に触れることじたいに意味があり、ネガティブな目的(嘲笑うとか)でなければ読んでいいのだと、私は勝手に解釈しています。

と言いつつ私も絵馬を隅々まで読むわけではありませんが…

志の同じ願い事は、つい目に飛びこんできてしまいますね。

 

帰り道は何か食べたくなる

帰り道は何か食べたくなるんですよねー。

甘い缶コーヒーとか、おにぎりとかをよくチョイスします。

今日はこれ。豆がたくさん入ったおにぎり。

今日の参拝の詳しい理由はまた後日に!

それではまたー!

The following two tabs change content below.
外山 周

外山 周

TOYAMA, Chika
長く英語業界に身を置き、10,000時間以上の指導経験とTOEIC400点アップ等の実績を持つ。が、上達のみを重視するやり方に疲れ独立。現在は「ゆるくキツく楽しい」をモットーに、心を重視して英語イベントや個人セッションを行なっている。
口癖は「英語は外国語だから、完璧じゃなくていい」。
将来の夢は心理カウンセラーと、算命学の鑑定資格を取ること、日本人向け「古典に親しむ会」を行うこと。
神道と日本語が大好き。好きな言葉は「国のため、人のため」。

★詳しいプロフィールはこちらからどうぞ!

外山周 個人セッションのご案内

【お知らせ】

新サービスの準備のため、新規のお申し込みは現在ストップしています。リリースまでもう少々お待ちください。




ABOUTこの記事をかいた人

外山 周

TOYAMA, Chika
長く英語業界に身を置き、10,000時間以上の指導経験とTOEIC400点アップ等の実績を持つ。が、上達のみを重視するやり方に疲れ独立。現在は「ゆるくキツく楽しい」をモットーに、心を重視して英語イベントや個人セッションを行なっている。
口癖は「英語は外国語だから、完璧じゃなくていい」。
将来の夢は心理カウンセラーと、算命学の鑑定資格を取ること、日本人向け「古典に親しむ会」を行うこと。
神道と日本語が大好き。好きな言葉は「国のため、人のため」。

★詳しいプロフィールはこちらからどうぞ!