美女と野獣:字幕が秀逸な台詞4選!

お知らせ

セッション一覧
【女性限定】相愛リーディング
→ 恋愛の悩みがある方へ

6月のセッション案内
→ 生きづらさを変えていきたい方、セッションをご検討の方は、こちらをどうぞ!

プロフィールはこちらから
外山周プロフィール

美女と野獣から、アニメにあって実写にない台詞をまとめています!

個人的に好きな台詞の中から、「日本語字幕がすごくいい!」と思った台詞を4つ紹介します。

字幕は、見ていると日本語のニュアンスが伝わってくるものがあって、「こんな言い方にするんだー!」と感動できます(笑)

 

1.Then again, maybe not.

ろうそくのルミエールの台詞です。(ちなみに実写版ルミエールいわく、「ろうそくじゃなくて燭台!」らしい)

野獣がベルを牢屋に捉えた後で、ルミエールは野獣に「ベルに部屋を与えてはどうか?」と提案します。

野獣は怒って唸って見せて、ルミエールが言います。

 

Then again, maybe not.

直訳「…と言いつつ、多分与えないですよね」

 

ルミエールが最初に「部屋を与えよう」と野獣に言っていた流れなので、それを受けて「maybe not」と言っています。

① then again:「とは言うものの」「と思いきや」「よく考えてみれば」

② maybe not:「多分~ない」「多分違う」など

意訳「あ、考えてみれば、まぁ部屋なんて与えないですよね」

字幕「お考えを」

 

2.Well if you like it so much, it’s yours.

ベルが本屋さんで気に入った本をもらうシーンがあります。

おじさん:Well if you like it so much, it’s yours.
ベル:But sir!
おじさん:I insist!

直訳「そんなにその本が好きなら、それは君のだ」

字幕「だったら この本はあげるよ」

 

英語では、何かをあげる時に「It’s yours」を使う時があります。

この本屋のシーンは実写版ではなくなっていて、代わりに野獣がお城の図書室をベルに紹介した時に、やはり「It’s yours」と言っています。

 

3.Look at me!

野獣に「ベルと恋に落ちれば、人間に戻れる!」とルミエール達が言い、それに対して野獣が言います。

Well, look at me!

直訳「俺を見てみろ!」

字幕「私は醜い」

 

「俺を見てみろよ!」に「私は醜いから、彼女が私に恋なんてするもんか!」という意味が込められています。

「Look at ~」はよく使われる表現で、感動した時にも使えます。

 

4.Did you honestly think she wants you?

最後のガストンと野獣の一騎打ちのシーンで、ガストンが言った言葉です。

Did you honestly think she wants you?

直訳「彼女がお前を望むって、本気で思ったのか?」

字幕「その姿で図々しいぞ」

 

「本気で思ってたの?」という言葉に、「いやそんな醜いのに、彼女がお前に惚れるわけないじゃん」という意味が入っていますね。

字幕はすっきりとしています。

 

字幕に注意して見ると、意外な発見があるかも

字幕を作る時は、色んな制約があるそうです。

・時間内に読める長さで
・日本語のニュアンスが伝わるように
・難しすぎない表現で
・意味を削ぎ落しすぎない

などなど…

注意してみていると楽しいし、日本語のニュアンスと照らし合わせることができます。

お気に入りのDVDがある方は、英語学習の隙間にぜひ試してみてください!

 

「美女と野獣」他の記事もあります!

The following two tabs change content below.
外山 周

外山 周

TOYAMA, Chika
幼い頃から思っていることを言えずに育ち、アメリカの大学をうつ病で中退。帰国後に就職して英語スクールの立ち上げで成功するも、燃え尽きて退職。その経験から心理セラピストを目指すが、その過程で婚約者と破局。そんな中でセラピーを極め、見えないものに敏感なことを活かして「癒える」と「言える」に寄り添うセッションを開始。恋愛セラピーが好評。
心理セッションと英語トレーニングを組み合わせた、独自の英語サポートも準備中。
★詳しいプロフィールと今後の活動展開はこちらからどうぞ!

セッションのご案内

セッション一覧
【女性限定】相愛リーディング
→ 恋愛の悩みがある方へ

6月のセッション案内
→ 生きづらさを変えていきたい方、セッションをご検討の方は、こちらをどうぞ!

プロフィールはこちらから
外山周プロフィール

5月のセッション案内
→ 生きづらさを変えていきたい方、セッションをご検討の方は、こちらをどうぞ!

プロフィールはこちらから
外山周プロフィール

ABOUTこの記事をかいた人

外山 周

TOYAMA, Chika
幼い頃から思っていることを言えずに育ち、アメリカの大学をうつ病で中退。帰国後に就職して英語スクールの立ち上げで成功するも、燃え尽きて退職。その経験から心理セラピストを目指すが、その過程で婚約者と破局。そんな中でセラピーを極め、見えないものに敏感なことを活かして「癒える」と「言える」に寄り添うセッションを開始。恋愛セラピーが好評。
心理セッションと英語トレーニングを組み合わせた、独自の英語サポートも準備中。
★詳しいプロフィールと今後の活動展開はこちらからどうぞ!