仲間が欲しいと思ったら…価値観が合う人と出会うには?

お知らせ

女性の恋愛に特化したセッションをリリースしました!占い感覚で話したい方へ。

相愛リーディング

カウンセリングのモニター募集中です!ぜひご協力ください。

カウンセリングモニター募集

プロフィールが新しくなりました!

外山周プロフィール

【その他】英語トレーニングと心理セッションを組み合わせたサポート準備中!

外山周です!

私は日本の近代史や、日本語という言語そのものが大好きです!

が、しかし残念ながら、こういう話をすると分かってもらえないばかりか、たまに正面から否定されて落ち込んだりします…。

あなたも興味のある分野について、なかなか身近な人の理解が得られず悲しくなってしまうことはありませんか?

身近な人でなくても、話を聞いてもらえなかったり否定されたりするとしょんぼりしてしまって、「もう話すのやめよう」って思ってしまいそうになりますよね。

そんな時は「Find your tribe!」というアメリカの言葉を思い出してみると、ちょっとだけ心が楽になります。

それどころか、tribe が見つかると人生かなり楽しくなります。

ぜひあなたも元気に楽しく生きれるようになるために、「 Find your tribe」にトライてみてください!

 

「Find your tribe.」って何?

「Find your tribe.」とは、直訳で「あなたの部族を見つけよう!」という意味になります。

ここで言う部族とは、血族や所属など関係なく、「あなたと似た価値観で語り合える仲間」のことです。

少なくとも否定することなくあなたたの話を聞いてくれ、さらにあなた自身が「この人の話なら楽しく聴けるなー」と思える人達のことをさして、tribeと言います。

 

アメリカでの tribe 探し

この言葉が使われているアメリカには、日本より遥かに多くのコミュニティーがあり、そのそれぞれに価値観の異なる特色があります。

例えば同じ「キリスト教の教会」であっても、どの教会に行くかで集まる人の性質が全く異なります。

例えば厳かだったり、ライトだったり、賑やかだったり。

だからアメリカの子供達は、10代後半〜20代になると、自分に合った「tribe」を探し始めるのだそうです。

ちなみに州によっても雰囲気が全く違っていて、例えばテキサス州では生き辛いと感じた人が、カリフォルニア州に来たら毎日人生楽しい!…なんてことも、よくあることなのだとか。

アメリカは日本ほどのしがらみがないからこそ、しっかり自分を見つめ、自分らしくいれる土地やコミュニティーを探すことが必要なのでしょう。

 

日本で tribe を探すには?

日本には「同調圧力」というものがあります。

生まれ落ちた tribe の価値観にこちらがどっぷり染まり、tribe のために自己犠牲をするのが美徳という文化的背景があります。

自分で tribe を選ぶことができず、ずっとそこにい続けなければならないような感覚も、文化的に根付いているかもしれません。

でも大丈夫です!現代の日本では、ちゃんと自分でtribeを探すことができるのです。

 

自己発信をする!

まずは自分の考えや価値観を発信しましょう!文が得意ならブログで、話すのが得意なら動画で、という風に発信手段を整えて、思い切って後悔するのです。必ず誰かが見てくれます。

コンタクトを取る!

あなたと似た考えを発信している人を見かけたら、ネット上で思い切ってコンタクトを取りましょう!その人もあなたと同じく、周りに賛同してくれる人がいなくて寂しがっているかもしれません。

集まりに参加をする!

ピン!と来た飲み会やセミナー、懇親会などには、積極的に参加しましょう。

自信をもつ!

もしここまで読んで「どれもハードル高いな」と思ったなら、是非とも自信を持ってください。あなたの価値観を、必ず誰かが必要としています。

 

tribe が見つかると人生変わる

私も今まで、歴史や日本語の話をする度に「オタク」とか「面倒くさい」とか「偏ってる」とか言われ、時には真っ向から否定され、「誰もそんなこと考えてないよw」と笑われてきました。

いつしか話さなくなったけれど、話すのを我慢することで「どーせ私なんか」という鬱屈した思いがたまり、自信がどんどんなくなっていきました。

生きてて楽しくなかったです。

しかし昨年ブログを開設し、おっかなびっくり小出しに色々書くようになってから、色んな変化がありました。

「日本好きな人」と認識されるようになり、記事の内容について「詳しく教えて」と連絡をもらうことが増えたのです。

さらに知らない人が記事を読んで連絡をくれ、友人になるということも経験しました。

「オタク」と言われることも、否定されて笑われることもなくなりました。毎日楽しくメッセやSNSでやり取りしています。

そのおかげでだんだん自信が出てきたせいか、今は前より毎日ずっと楽しいです。

さらにそんな友人の1人と、共同運営のサイトを立ち上げるまでになりました(笑)。

1人で一切話さないことを選んでいたことを思うと、tribe を見つけてからの変化は目を見張るものがあります。

ぜひあなたもご自身のtribeを見つけ、自分らしく楽しく過ごしてくださいね^^

The following two tabs change content below.
外山 周

外山 周

TOYAMA, Chika
幼い頃から思っていることを言えずに育ち、アメリカの大学をうつ病で中退。帰国後に就職して英語スクールの立ち上げで成功するも、燃え尽きて退職。その経験から心理セラピストを目指すが、その過程で婚約者と破局。そんな中でセラピーを極め、見えないものに敏感なことを活かして「癒える」と「言える」に寄り添うセッションを開始。恋愛セラピーが好評。
心理セッションと英語トレーニングを組み合わせた、独自の英語サポートも準備中。
★詳しいプロフィールと今後の活動展開はこちらからどうぞ!

セッションのご案内

女性の恋愛に特化したセッションをリリースしました!占い感覚で話したい方へ。

相愛リーディング

カウンセリングのモニター募集中です!ぜひご協力ください。

カウンセリングモニター募集

プロフィールが新しくなりました!

外山周プロフィール

【その他】英語トレーニングと心理セッションを組み合わせたサポート準備中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

外山 周

TOYAMA, Chika
幼い頃から思っていることを言えずに育ち、アメリカの大学をうつ病で中退。帰国後に就職して英語スクールの立ち上げで成功するも、燃え尽きて退職。その経験から心理セラピストを目指すが、その過程で婚約者と破局。そんな中でセラピーを極め、見えないものに敏感なことを活かして「癒える」と「言える」に寄り添うセッションを開始。恋愛セラピーが好評。
心理セッションと英語トレーニングを組み合わせた、独自の英語サポートも準備中。
★詳しいプロフィールと今後の活動展開はこちらからどうぞ!