実家の掃除メモ2:古き良き「神仏習合」との出会い

朝起きたら、昨日神棚にお供えしたお水が漏れていたので、今日は神棚を昨日の状態に戻すところから始まりました…

思いの他母が喜んでいます。神棚は東京の私の家にお引越しさせようと思っていたのですが、母がきちんとお祀りするので、実家に置いておいて欲しいと言っています。誰かがお世話してくれれば、やっぱり神棚も仏壇も実家にあるのが一番だと思うので良かったです。

 

古いお札を返しに神社に行ってきた

昨日神棚から出てきた古いお札とお守りを持って、神社に行って来ました。

祖父が氏子だった神社に行くと、雰囲気がすごく荒れていて驚きました。手水場が閉鎖され、かつての清浄な雰囲気はなくなっていました。空気が重く、暗いのです…。

「もしかして、もう神さまはおられないのかな…?」と直感で感じましたが、気を取り直して参拝し、神主さんに声をかけました。「祖父の家から古いお札が出てきて…」と言ったら、私が持っていたお札をチラッと見て、

「あぁ、それお寺のじゃん。うちのじゃないから、貰ってきたとこに返して」
「それ神棚に置く奴じゃないよ。お寺のなんだから」

と突き放すように言われてしまいました。

祖父がここの神社の氏子だったことを伝え、新しいお札だけいただけないかと聞いてみたら、色々とお祀りの仕方を教えてくださり、お札を売ってくれました。

その後「やっぱりその古いお札も預かろうか」と言ってくださったのですが、古いお札もお守りも、祖父が神棚に置いておいたものです。何を思って神棚にあったのか知る由もありませんが、私は「とてもこの神社には残していけない…!」と強く感じてしまい、丁寧にお礼を言ってお断りしました。

 

神仏習合の御堂との出会い

車に戻って、古いお札とお守りを改めて見ると、お守りの方にある御堂の名前が書いてありました。いてもたってもいられず、そのまま車を運転して、その御堂へ行ってみました。

そのお堂は、清々しい空気でとても綺麗でした。古き良き神仏習合のお堂で、鳥居と鐘が両方あり、仏教の像と、絵馬と手水場がありました。

事情を説明すると古いお札とお守りを預かってくださり、お堂の由来を説明してくださいました。

文永11年(1274年)、元々仏教のお寺だったところに、ある自然災害から命が助かったことを感謝して、神さまを合祀したのが始まりだそうです。だから、神棚にお寺のお札やお守りがあっても良いのではないか、と仰ってくださいました。

▼御堂までの階段

なんというか、その御堂の雰囲気が、「祖父っぽい」のです。上手くいえませんが…。祖父がこの御堂にご縁があったとは、家族の誰も知りませんでした。

 

神仏習合の意味

私は、どうしても仏教より神道の方に強く惹かれてしまいます。

神道と仏教は「強さ」の種類が違うと感じてしまうのです。

神社とお寺では雰囲気が全く違うし、仏教は「元々ある煩悩を絶ち、悟りを開くこと」をベースにした宗教で、武士的な強さを感じます。対して神道は自然が神様なので、その恵みと守りの中で生かされているという安心感と、芯の強さを感じられます。

神道の神社があんなにも荒れ果て、神仏習合の御堂が今なお清浄なエネルギーに満ちているのに直面してみると、きっと日本の神仏習合には意味があるのだと思わされました。

▼御堂からの景色

 

目に見えないエネルギー

今日も引き続き掃除をしていますが、実家に「ここが怪しい」と感じる場所が数か所あります。

そこを一通り見てみると、どうも古いものがたくさん詰まっているようです…。御堂から戻った後、更に古いお守りがいくつか見つかり、それもやはりその御堂のものでした。

普段から目に見えないエネルギーを信じていますが、今日はさらに確信した1日となりました。

 

 

掃除は大変です。納得して捨てようとしたものでも、母が知らないうちにゴミ袋から出してきたりするのです(笑)。何で家がこんな状態になっているのか説明したり、母のカウンセリング(笑)を行ったりしながら掃除しているので、非常に時間がかかります。

途方に暮れそうになりましたが、千里の道もまず一歩から。仕事で東京に戻るギリギリまで、出来ることをやろうと思います。

今日も、近くの海水温泉に行って来ました。明日も海水温泉を楽しみに、頑張りまーす。

The following two tabs change content below.
外山 周

外山 周

TOYAMA, Chika
英語トレーナー。心理カウンセラーを目指して勉強中。
夢は、心理セッションを融合させた英語トレーニングを開発すること。
神道が好き。

★詳しいプロフィールはこちらからどうぞ!

個人セッションのご案内

個人セッションのお申し込みは、こちらをご覧ください。

★Service-単発コンサル

★Service-個人セッション30days

お問い合わせはこちらからどうぞ!

 




ABOUTこの記事をかいた人

外山 周

TOYAMA, Chika
英語トレーナー。心理カウンセラーを目指して勉強中。
夢は、心理セッションを融合させた英語トレーニングを開発すること。
神道が好き。

★詳しいプロフィールはこちらからどうぞ!