アプリ:abceed analyticsを使ってみた

この記事でも書いた、TOEIC学習に特化したアプリ、abceed analysis を使ってみました!

サイト:https://www.globeejapan.com/abceed-analytics

有名な「TOEIC特急シリーズ」も続々対応中。

めっちゃ押してます。

特急シリーズのサイト:http://publications.asahi.com/toeic/howto_app.shtml

 

レジェンド直々の解説!

さて。

このアプリ、TOEICのレジェンド・神崎正哉先生が、直々にYoutuveで解説をしておられます!

 

いやだって、神崎先生ですよ、神崎先生

TOEICを知りつくしており、サービス精神にあふれた、あのレジェンド神崎先生ですよ!

(↑以前からファンなので興奮気味です(笑)。あーいつか神崎先生にお会いしてみたい…)

そんな神崎先生が直々に解説しておられるので、私も「これはもうすっごいアプリに違いない!」と思って使い始めました!

めっちゃ便利。

・回答時間を測ってくれる
・マークシートを自動採点してくれる
・間違った問題を記録しておいてくれる
・ワンタップで音声が聞ける

確かにめっちゃ便利です。かなり時間を短縮してくれますね。

間違えた問題番号をタップすれば、それだけでその問題の音声が再生されます。

ただ、私のスマホのスペックが低いせいか、しょっちゅうアプリが固まって「応答しません」と言われてしまい、使いこなすことができませんでした。

(私は超デジタル音痴なのです…)

でも、自動採点だけでも使う価値アリだと思いました。

 

こんな人にお勧め。

・問題集だと時間を測らずダラダラ解いちゃう、という方
・デジタルに強い方
・隙間時間を使って音声を効率よく聞きたい方
・マークシートの採点が面倒だと感じる方

忙しい方、時間がない方にめっちゃお勧めです!

 

少数派(?)な話がしたい。

abceed、めっちゃ便利です。

自信を持ってお勧めします。

、しかし。

少数派(?)な私としては、ちょっと物足りないなーと思ってしまいました。

私はabceedを使い続けることはないと思います。

 

理由

1.マークシートの採点が苦にならない
私は元々講師職なので、自分で採点するのが全く苦になりません。
マークシートの自動採点は画期的でとても便利なんですが、別に無くてもいいと感じてしまいました。

2.結局は本を持ち歩かないといけない
私は、参考書は「使い倒す」ので、どうしてもスクリプトを見たいのです。
(使い倒すとはつまり、解説を見て分からない箇所がなくなるまでやりつくすとか、音読とシャドーイングをやりまくるとか…あとは割愛します)
音声はアプリで聞けますが、アプリ内でスクリプトの確認をすることはできません。
なので復習するには、結局は本を持ち歩く必要があります。
「じゃあ普通のダウンロードでいいか」と思ってしまいました。

3.間違えた問題の記録は本でいい
参考書を「使い倒す」ということは、全問題を細部まで一瞬で分かるようになるまでやりこむ、ということです。
間違えた問題も正解した問題も関係ないんです。
ただもちろん記録は取ります。
それはスクリプトに、間違えた原因とともに書き込んでおくので、結局アプリじゃなくてもいい。
結果、「本+ダウンロードでいいや」となりました。

 

理想の少数派向けアプリ

せっかくなのでオタ…じゃなくて少数派として、どんなアプリが欲しいかを考えてみました!笑

1.間違った問題の音声を抽出したい
2.音声スクリプトをアプリ内で見たい

希望はこの2点です。

間違えた音声、苦手な問題の音声だけを抽出して、シャッフルして、何度も聞けたら最高です。

音声を聞く基準が「一瞬で理解できるかどうか」なので、確認のためにスクリプトもアプリで見れたら嬉しいです。

さらにそれが「マイリスト」みたいになって、参考書10冊分くらいをまとめておけたらさらに最高です。

この2点が適えられるアプリがあったら、私は有料でも買います。

abceedで有料版にアップグレードしたら上記の機能がつくって言われたら、かなり高額でも出しちゃいます。

 

いつかこんな夢のようなアプリが出ないかな~。

参考書10冊とかオタクの発想だって分かってますけど…

分かってるんだけど、でもあったらいいなー作ってくれないかなー

 

まとめ

なんやかんや書きましたが、多くの人にとっては間違いなく便利なアプリだと思います!

ライトトイッカー(ライトにTOEIC受けてる人)の皆さんはぜひ使ってみてください!

The following two tabs change content below.
外山 周

外山 周

TOYAMA, Chika
英語トレーナー。心理カウンセラーを目指して勉強中。
夢は、心理セッションを融合させた英語トレーニングを開発すること。
神道が好き。

★詳しいプロフィールはこちらからどうぞ!

「英語の健康診断」個人セッション、随時募集中!




ABOUTこの記事をかいた人

外山 周

TOYAMA, Chika
英語トレーナー。心理カウンセラーを目指して勉強中。
夢は、心理セッションを融合させた英語トレーニングを開発すること。
神道が好き。

★詳しいプロフィールはこちらからどうぞ!